仮想通貨の種類は、数千種類あるとも言われます。

なので、仮想通貨の全ての種類を知りたいと思っても、憶えるのが大変です。

その前に、仮想通貨の全ての種類を覚えてどうするのか(汗)

覚えても、取引できなければ、意味がないですよね。

そこで、最低限、日本の仮想通貨交換所で扱っている仮想通貨を覚えたらどうでしょう。

ということで、本日は、日本の仮想通貨交換所で取り扱っている種類と、特徴について調べてみます。

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ

仮想通貨の種類(日本の取引所限定)は?

仮想通貨 種類

まずは、日本の金融庁に登録されている仮想通貨交換所をあげます。

  1. 株式会社マネーパートナーズ
  2. QUOINE株式会社
  3. 株式会社bitFlyer
  4. ビットバンク株式会社
  5. SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社
  6. GMOコイン株式会社
  7. ビットトレード株式会社
  8. BTCボックス株式会社
  9. 株式会社ビットポイントジャパン
  10. 株式会社DMM Bitcoin
  11. 株式会社ビットアルゴ取引所東京
  12. エフ・ティ・ティ株式会社
  13. 株式会社BITOCEAN
  14. 株式会社フィスコ仮想通貨取引所
  15. テックビューロ株式会社
  16. 株式会社Xtheta

以上16社です。

では、順番に取扱通貨の重複しない種類を確認していきます。

株式会社マネーパートナーズの仮想通貨の種類は?

マネーパートナーズは、仮想通貨交換所の登録は済んでいるようですが、業務開始には至っていないようです。

QUOINE株式会社の仮想通貨の種類は?

QUOINE株式会社が運営する仮想通貨取引所のQUOINEXは、取り扱いの通貨ペアは多いです。

ですが、仮想通貨と外国の法定通貨との組み合わせが多いようです。

仮想通貨に関しては、BTC,ETH,BCHの3種類でした。

特に珍しい仮想通貨の取り扱いはないようです。

株式会社bitFlyerの仮想通貨の種類は?

ビットフライヤーは結構堅実なので、それほど珍しい仮想通貨はないと思います。

確認すると、ビットフライヤーで取り扱っている仮想通貨で重複しないのは、ETC,LTC,MONA,LSKとなっています。

意外とありました(汗)

ビットバンク株式会社の仮想通貨の種類は?

ビットバンクは、私が好きな取引所です。

取り扱っている仮想通貨で重複しないのは、XRPだけです。

その他の重複しない仮想通貨の種類は?

多分、このあと、他の仮想通貨交換所を調べても、それほど重複しない仮想通貨はないと思います。

ですから、順番に調べた上で、重複しない仮想通貨だけピックアップします。

DMM BitcoinでXEMの取扱がありました。

それ以降は、重複しない仮想通貨はありません。

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ

日本で取引できる仮想通貨の種類

全ての仮想通貨交換所(金融庁の登録許可済み)を調べてみました。

それでは、日本で取引できる仮想通貨の種類を確認します。

  1. BTC(ビットコイン)
  2. BCH(ビットコインキャッシュ)
  3. ETH(イーサリアム)
  4. ETC(イーサリアムクラシック)
  5. LTC(ライトコイン)
  6. MONA(モナコイン)
  7. LSK(リスク)
  8. XRP(リップルコイン)
  9. XEM(ネムコイン)

上記9種類が、日本で取引ができる仮想通貨となります。

思いのほか少なかったです。

しかも、知らない仮想通貨はありませんでした。

日本で取引される仮想通貨の特徴は?

日本で取引できる仮想通貨は、わかりました。

では、各仮想通貨の特徴をご存知でしょうか?

ビットコインの特徴は?

ビットコインといえば、仮想通貨の代表です。

というか、仮想通貨の絶対王者として、君臨していると言ってもいい。

ビットコインの詳細に関しては、下記記事を参考にして下さい。

ビットコインとはなに?分かりやすく解説できたはず・・・
今回はビットコインとはなにか?について分かりやすく書いてみます。 ビットコインは多くの人が名前くらいは、聞いた […]

ビットコインのおすすめの取引所は、ビットフライヤーです。

理由に関しては、下記記事を参考にして下さい。

ビットフライヤーの評判は?手数料も調べてみたが・・・
私が今現在イチオシのビットフライヤー。 本来であれば、最初に評判を調べておくべきでした。 先日、GMOコインの […]

ビットフライヤーの登録は▼

https://bitflyer.jp

ビットコインキャシュの特徴は?

ビットコインキャシュは、ビットコインのハードフォークによって生まれた仮想通貨です。

その為、ビットコインと比べても、ブランド力以外はビットコインキャシュの方が上だと思います。

ビットコインキャシュの詳細に関しては、下記記事を参考にして下さい。

ビットコインキャッシュの今後は?2018年を予想してみる!
仮想通貨のビットコインを知っている人は多いですが、ビットコインキャッシュについてはどうでしょう。 「ビットコイ […]

ビットコインキャシュのおすすめの取引所は、少額の取引ならビットバンクです。

もし、ビットコインキャシュを多くの枚数取引するなら、ザイフがいいでしょう。

理由に関しては、下記記事を読んで頂ければ、納得頂けると思います。

ビットコインキャッシュの取引所のおすすめは?知らないと損かも!?
昨日、ビットコインキャッシュの記事を書いたので、取引所についても書いておきたいと思います。 ビットコインキャッ […]

イーサリアムの特徴は?

イーサリアムといえば、スマートコントラクトでしょう。

仮想通貨の世界で、ビットコインに次ぐ2位の座を常に争う立場にあります。

イーサリアムは、2018年の飛躍に期待がかかる仮想通貨です。

イーサリアムとは?を簡単に!2018年の予想も確認したが・・・
先日、イーサリアムの取引所について記事を書かせて頂きました。 イーサリアムの取引所は?お勧めを比較してみたら・ […]

イーサリアムのおすすめの取引所は、ザイフ一択です。

私なりに調べた結果、ザイフに行き着きました。

イーサリアムの取引所は?お勧めを比較してみたら・・・
現在私の知り合いで仮想通貨で稼いでいる人のイチオシは、イーサリアムです。 押し目を付けたら、イーサリアムを買い […]

ちなみにイーサリアムクラシックを取引したい場合は、ビットフライヤーしか取扱はありません。

ライトコインの特徴は?

ライトコインもビットコインキャッシュと同じで、ビットコインのハードフォークによって生まれています。

しかも、ビットコインキャッシュよりずっと早くに生まれているので、ビットコインキャッシュのお兄さんのような立場でしょうか。

ライトコインの特徴は、とにかくデータ処理のスピードが早いということ。

詳しくは下記記事を参考にして下さい。

ライトコインとは?今後(2018年)の価格に注目してみる!
本日は、『ライトコインとは?』について、書いてみたいと思います。 なぜ、ライトコインについて書こうと思ったのか […]

ライトコインのおすすめの取引所は、ビットポイントになります。

というか、現時点ではLTC/JPYを扱っている取引所は、ビットポイントのみです。

▼今スグBITPOINTへ▼

モナコインの特徴は?

モナコインは純日本産の仮想通貨です。

その為、多くのファンがいます。

それに、投資対象としてよりも、実際に使われることが多い珍しい仮想通貨です。

詳しくは下記記事を参考にして下さい。

モナコインの今後は?2018年はどうなるかが気になる?
私が現在取引している仮想通貨は、ビットコイン、リップルコイン、イーサリアムです。 でも、気になっているのがモナ […]

モナコインのおすすめの取引所は、ビットバンクになります。

理由は、ザイフでも購入してみたのですが、0.1%の手数料が掛かかりました。

ですから、取引手数料が無料で、サーバーの安定しているビットバンクをお勧めします。

(※取引手数料無料は、キャンペーン期間が延長になったからです。口座開設前にキャンペーン期間をご確認下さい。)

▼今スグビットバンクへ▼

リスクの特徴は?

リスクの特徴といえば、何といってもサイドチェーンでしょう。

これにより、多くの仮想通貨が抱えるスケーラビリティ問題を解決しています。

リスクは2018年、注目の仮想通貨の1つだと思っています。

LISK(仮想通貨)の 将来性は?2018年を予想してみる!
1月31日にビットフライヤーが、仮想通貨のLISKの取扱を開始しました。 中には、 「一体どれだけの仮想通貨を […]

リスクのおすすめの取引所を紹介したいのですが、現在はビットフライヤーの販売所でしか扱っていません。

ですから、リスクに興味がある方は、ビットフライヤーで口座を開設して下さい。

ビットフライヤーの登録は▼

https://bitflyer.jp

 

リップルコインの特徴は?

リップルコインの特徴は、何といっても決済スピードの速さです。

世界の多くの金融機関が、リップルを利用した国際送金を行う事を決めています。

ですから、2018年は、リップルコインのさらなる飛躍が期待されます。

リップルの今後の予想は?2018年はどうなるかを調べた!?
昨日、仮想通貨のリップルコインの取引所について書きました。 リップルコインの取引所は?人気があるのはどこかも調 […]

リップルコインのおすすめの取引所は、ビットバンクです。

私が思うに、リップルコインを取引したいなら、ビットバンク一択でしょう。

リップルコインの取引所は?人気があるのはどこかも調べた!?
リップルコインは私がビットコイン以外で、初めて知った仮想通貨の名前です。 私の先輩が2016年に付き合いで、リ […]

ネムコインの特徴は?

ネムコインは、コインチェックの事件で一躍有名になりました。

多分、悪いイメージを持っている人もいると思いますが、ネムのネットワークに不備はありません。

逆に、ネムのセキュリティには、定評があります。

それは、下記の記事で理解できるはずです。

ネムコインとは?将来性(2018年)を予測してみる!
本日はネムコインについて書いてみます。 理由はわかると思います。 取引所「コインチェック」 580億円相当仮想 […]

ネムのおすすめの取引所は、ザイフです。

というか、ネムとザイフは共同体と言ってもいい。

ネムとザイフの繋がりについては、下記記事を読んで下さい。

NEMの取引所は?日本でのおすすめを紹介したい!
ここ数日はNEM(XEM)だけでなく、ほぼ全ての仮想通貨が下落していますね。 NEM(XEM)の場合は、75円 […]

仮想通貨の種類と特徴について(日本限定)

今回、日本の仮想通貨交換所(金融庁に登録許可済み)で扱っている仮想通貨について、解説してきました。

ただ、今回の記事は、殆どリンク集になってしまった気がします(汗)

ですが、この記事だけで、日本で取引される仮想通貨のことが理解できると思います。

もし、あなたが今日取り上げた仮想通貨の全てに興味があるのであれば、少なくとも4社の口座開設をした方がいいでしょう。

  1. ビットフライヤー:ビットコイン、リスク、イーサリアムクラシック
  2. ザイフ:ビットコインキャッシュ、ネム、イーサリアム
  3. ビットバンク:リップル、モナコイン
  4. BITPOINT:ライトコイン

上記4社に口座を持つことで、リスクの分散にもなります。

ちなみに私は、リスク、イーサリアムクラシック、ライトコインの3通貨は、まだ取引したことがありません。

私が現在注目しているのは、リップルとネムです。

理由は、通貨の価値というより、それぞれのネットワークに今後期待しているからです。

でも、日本という国は、本当に慎重な国だと思います。

世界には、数千種類の仮想通貨が存在するのに、日本で取引されているのは、たった9種類です。

多分、膨大な情報の中から、9種類に絞っているのだと思います。

ですから、これから仮想通貨の取引を始めるのであれば、まずは、この9種類から手を付けてみてはどうでしょう。

あなたが知りたかった情報を、少しでも提供出来ていれば嬉しいです。

本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

この記事に関する質問や相談はコチラからどうぞ。

 

 

 

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ
仮想通貨の取引所おすすめランキング