昨日も仮想通貨の投資方法を紹介しました。

仮想通貨の投資方法は?おすすめしないがやり方を考えた(笑)
仮想通貨の投資方法は、人によって色々違うでしょう。 また、相場状況によっても違うと思います。 仮想通貨の相場が […]

なので、本日は、昨日とは違った仮想通貨の投資方法を解説します。

仮想通貨の相場が活気づくまでは、色々と投資のやり方を工夫したほうがいいでしょう。

※注:

仮想通貨の場合は、投資ではなく投機になります。

あなたの資産を減らしてしまう可能性が高いということです。

最悪、資産が無くなってしまうかもしれません。

ですから、この記事は、参考程度に読んで頂ければ幸いです。

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ

仮想通貨の投資のやり方は?

仮想通貨 投資のやり方

今回紹介する仮想通貨の投資のやり方は、昨日の方法より投資機会が多いかもしれません。

相場は投資機会が増えるほどリスクを伴うので、充分な下調べを行うことをおすすめします。

それでは、今回の仮想通貨の投資方法ですが、

「注目の取引所の新規上場銘柄を調べる」

というやり方になります。

「なんだ」

と思った場合は、スルーしてください。

「注目の取引所」の情報を利用するのは、本当に簡単ですが人気のある方法です。

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ

仮想通貨の投資で取引所の情報を利用するのは?

なぜ、仮想通貨の投資で、取引所の情報を利用するのか?

理由は簡単です。

仮想通貨の取引所は、ユーザーが増えると儲かります。

では、取引所のユーザーは、どうすれば増えるか?

仮想通貨で稼げるチャンスが多いほど、取引所にユーザーが集まるのです。

例えば、パチンコ店を想像して下さい。

マルハン(パチンコ店)で新台入替があったとします。

「昨日、朋はマルハンで10万円儲かったらしいよ」

「マジ、翔平も6万円勝ったって言ってたぜ」

きっと、上記の会話をしている2人は、次の新台入替の日にはマルハンに行く可能性が高いでしょう。

なぜなら、マルハンの新台は、稼げる可能性があると考えるからです。

同じ理屈です。

稼げそうな仮想通貨が上場する取引所は、人気があります。

その為、取引所では将来有望な仮想通貨を上場させるために、情報収集に力を入れるのです。

逆に、詐欺コインが多い取引所は、当然ユーザーが離れる可能性があります。

ですから、将来有望な仮想通貨を見つけるために取引所の情報を利用するのは、有効な手段だと言えるのです。

仮想通貨の投資のやり方(実践編)

まずは、仮想通貨取引所を選ぶ必要があります。

仮想通貨の取引所!海外のおすすめランキング!
今回は海外の仮想通貨取引所について書いてみます。 私が実際に使ってみて、オススメできる仮想通貨取引所です。 た […]

私のお勧めする仮想通貨取引所は、上記で解説しています。

ですが、投資銘柄を見つける際に使う取引所は、

  • Bibox
  • Gate.io
  • HitBTC
  • Huobi

辺りから確認するといいでしょう。

理由は、上記取引所には、価格の伸びしろがある仮想通貨が上場する可能性が高いからです。

例えば、仮想通貨はBiboxに上場後にBinanceに上場すれば、価格の高騰が見込めます。

但し、いきなりBinanceというケースも増えているので、確認はしたほうがいいでしょう。

Biboxでの投資のやり方

下記よりBiboxにアクセスします。

Bibox-人工智能数字资产交易平台
Bibox是基于人工智能的数字资产2.0交易平台,Bibox提供安全,稳定,可信的比特币、以太坊、BIX, NEO, EOS, OmiseGO, TenX, IOTA, Dogecoin, Qtum, HSR等数字货币的币兑币交易服务。

Biboxへの登録がまだの場合は、登録だけはしておいた方がいいでしょう。

Biboxの登録方法と使い方!仮想通貨を探して稼ぐ?
本日はBiboxの登録方法と使い方を解説します。 なぜ、Biboxなのか? 理由は、Biboxには面白い仮想通 […]

Biboxにログインします。

Bibox トップページ

上図がBiboxのトップページになります。

Biboxでは新規上場の仮想通貨には、上図の赤枠内のようなアイコンが付くようです。

ですから、Biboxに新規上場した仮想通貨はすぐ分かります。

この新規上場した仮想通貨が、投資候補です。

今回は「IPSX」を調べてみます。

仮想通貨の時価総額 | CoinMarketCap
仮想通貨の時価総額、ランキング、チャートなど

上記のコインマーケットキャップにアクセスします。

コインマーケットキャップの使い方は、下記記事を参考にして下さい。

コインマーケットキャップの使い方!仮想通貨で稼ぐために必要?
Coinmarketcap(コインマーケットキャップ)をご存知でしょうか? もう既に、コインマーケットキャップ […]

コインマーケットキャップで「IPSX」を検索します。

IPSX 詳細

まずは、

  1. 市場(取引所)
  2. ランク
  3. 価格

の順で確認します。

取引所を調べる

コインマーケットキャップの市場タブを選択すると、取引所がわかります。

既に大手の取引所に上場している場合は、大手の取引所のチャートを確認して下さい。

価格の上昇の余地が無い場合は、スルーしましょう。

今回の場合は、 BiboxとQryptosが表示されています。

履歴データを確認すると、Qryptosの方が先に上場していることが分かります。

ですが、QryptosよりBiboxの方が取引所としての規模が大きいので、次に進みます。

ちなみに、コインマーケットキャップの取引量という項目で、取引所の規模が確認できます。

ランクを調べる

ランクとは、仮想通貨の時価総額ランキングになります。

出来れば時価総額ランキングが、100~1,000位くらいの仮想通貨が理想です。

理由は、価格の伸びしろが期待できるからです。

ただ、詐欺コインも多くなってきますので、リサーチはしっかり行って下さい。

価格を調べる

仮想通貨1枚の価格は、100円以下がいいでしょう。

私の場合は、50円以下をターゲットにしています。

理由は、値ごろ感で価格が上昇しやすいと考えるからです。

その他の情報について

あとは、昨日の記事を参考にしてもらえばいいと思います。

仮想通貨の投資方法は?おすすめしないがやり方を考えた(笑)
仮想通貨の投資方法は、人によって色々違うでしょう。 また、相場状況によっても違うと思います。 仮想通貨の相場が […]

あと、他の取引所についても、やり方は同じです。

Gate.ioでの投資のやり方

Gate.ioへは、下記よりアクセスして下さい。

User Login/Signup – Gate.io – The Gate of Blockchain Assets Exchange
Gate.io is a bitcoin exchange platform which supports BTC, LTC, Ethereum, Qtum and more blockchain assets trading.

Gate.io

Gate.ioのグローバルメニューから、「Market」を選択し「NEW」タブを選択。

すると、新規上場した仮想通貨が表示されます。

試しに、「TFD」を調べてみます。

TFD

注目してほしいのは、「IDEX」という取引所です。

「IDEX」は分散型取引所で、Gate.ioと被ることが多い。

Gate.ioと「IDEX」が被るときは、面白い仮想通貨の確率が高いです。

「IDEX」については近い内に記事にしますので、使い方をマスターしておいたほうがいいでしょう。

「IDEX」は本当に注目の仮想通貨が上場する取引所なのですが、MetaMaskを使った取引になるので現時点ではGate.ioを使っておいて下さい。

(※MetaMaskについては、下記記事で解説しています。)

イーサリアムのウォレット!おすすめと設定方法を詳しく解説!
先日、イーサリアムのおすすめのウォレットとして、マイイーサウォレット(MyEtherWallet)を紹介しまし […]

あとの手順は、Biboxの時と同じです。

HitBTCでの投資のやり方

HitBTCへは、下記よりアクセスして下さい。

※6月8日追記:

HitBTCが日本人向けのサービスを停止するようです。

私は全て資金を移動しました。

Vote for new currencies to HitBTC exchange!
HitBTC team is developing new features every day to bring best trading experience to our users. And of course we are open to user requests that we receive and a lot of them are about adding new crypto currencies to our exchange. We decided to start open voting to let community decide which coin should be added next. The most popular currencies will be implemented into our exchange.
Bitcoin Exchange: Bitcoin, Ethereum, Monero, Zcash / HitBTC
The most advanced cryptocurrency exchange to buy and sell Bitcoin, Ethereum, Litecoin, Monero, ZCash, DigitalNote, Ardor

HitBTC

上図のように、「為替市場」を選択すると、新規上場の仮想通貨が表示されます。

あとは、表示されている仮想通貨を、Biboxの時と同じ手順で調べるだけです。

Huobiでの投資のやり方

※6月27日追記:Huobiは日本人向けのサービスを停止するようです。

Huobiへは、下記よりアクセスして下さい。

https://www.huobipro.com/ja-jp/

huobi

「Huobi.pro」のロゴをクリックすると、トップページに移動します。

Huobi トップページ

画面を下にスクロールすると、通貨ペアの画面が現れます。

上図のように「革新ゾーン」「NEW」のマークが付いた仮想通貨が、Huobiに新規上場した仮想通貨です。

USDT建てだけでなく、BTC建て、ETH建ても確認して下さい。

あとは、新規上場の仮想通貨を、Biboxの時と同じ手順で調べるだけです。

Binanceでの投資のやり方

Binanceへは、下記よりアクセスして下さい。

https://www.binance.com/

Binanceの場合も、トップページに新規上場の仮想通貨が表示されます。

Binance

上図の赤枠内に、新規上場の仮想通貨が表示されます。

現在は「NEW」のマークがついていないので、直近の上場はないのでしょう。

その場合は、次の上場を待つか、画面右上の「NEWS」をクリックします。

新規上場

上図のように「New Listings」が表示されます。

新規上場した仮想通貨が、「Binance Lists 〇〇」と表示された通貨になります。

あとは、Biboxの時と同じ手順で調べるだけです。

但し、Binanceの場合はチャートをしっかり確認して、既に価格が上昇したあとの仮想通貨には手を出さないようにしましょう。

仮想通貨の投資のやり方について

今回紹介した仮想通貨の投資のやり方と、昨日の方法と何が違うか?

今回の仮想通貨の投資方法の方が、リスクが少ないです。

なぜなら、有力な取引所のリサーチ済みの仮想通貨を、投資対象とするからです。

ただ、デメリットもあります。

有力な取引所は、リスクを避けるため安全パイを選ぶ傾向があるということ。

例えば、cryptopiaなどは、詐欺コインが沢山眠っているでしょうが、お宝コインも眠っている可能性があります(笑)

ですが、まずは今回の投資のやり方でテストして、リサーチ力を磨いたほうがいいかもしれません。

いずれにしろ、海外の取引所を利用する場合は、必ず少額でテストしたほうがいいです。

そして、余剰資金がない場合は、絶対に仮想通貨の取引をしてはいけません。

最初でもいいましたが、仮想通貨は投機対象です。

資産運用などではありません。

最後に、私の意見は利益を保証するものではありません。

仮想通貨の投機は、自己責任でお願いします。

本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

この記事に関する質問や相談はコチラからどうぞ。

 

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ
仮想通貨の取引所おすすめランキング