仮想通貨の初心者っているのだろうか?

仮想通貨の勉強を始めた人のこと?

若しくは、仮想通貨の投資を始めたばかりの人?

今回は、仮想通貨初心者に必要な、オススメの基礎知識を紹介したい。

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ

仮想通貨初心者におすすめの基礎知識

仮想通貨 初心者

私は仮想通貨で稼ぐ方法を、日々考えています。

自分が知って得だと思うことは、出来る限りブログで紹介している。

ですが、仮想通貨の初心者のままだと、使えない情報もあるかもしれません。

そこで、仮想通貨初心者を卒業するための、おすすめの基礎知識を挙げてみます。

  1. ビットコインの仕組み
  2. パスワードの生成方法
  3. Google認証システムの設定方法
  4. おすすめの取引所の登録方法

仮想通貨の初心者なら、まずは上記4つを知っておくといいでしょう。

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ

仮想通貨の初心者が知るべきビットコインの仕組み

まず、仮想通貨の初心者なら、ビットコインの仕組みを知っておいたほうがいいと思います。

ビットコインが生まれたおかげで、仮想通貨という言葉が誕生したからです。

そして、他の仮想通貨は、ビットコインを真似て作られたと思えばいいでしょう。

ちょっと乱暴ですが、ビットコインが仮想通貨なのです。

ビットコインの仕組みについては、『ビットコインの仕組みは?分かりやすく解説できた?!【図解】』で詳しく解説しています。

私達は仮想通貨で稼ぐために、ビットコインの仕組みを知るわけです。

別に、ビットコイン検定を受けるわけではないので、大体の感覚で理解出来ればいいと思いますよ。

仮想通貨の初心者が知るべきパスワード生成方法

仮想通貨を扱うようになると、セキュリティに敏感になります。

仮想通貨はデータであって、物として存在しない。

その為、安易なパスワードを使っていると、自分の仮想通貨を盗まれる可能性があるのです。

実際に、頻繁にハッキング被害の話題が絶えないのが、仮想通貨業界になります。

私達ができることは、出来るだけ解読が難しいパスワードを使うこと。

パスワードを自分で考えるのではなく、ツールを使って生成しましょう。

ここでは、パスワード管理ソフトの使い方を解説します。

ID Managerで仮想通貨関連パスワードを生成する

私が利用しているパスワード管理ソフトの一つが、ID Managerです。

私はID Managerを、USBメモリに入れて使っています。

まずは、下記にアクセスしてください。

ID Manager

上図の赤枠内のボタンをクリック。

USB

DownloadしたファイルをUSBメモリに貼り付けて、ダブルクリックします。

次へ

『次へ』ボタンをクリック。

同意する

画面を下にスクロールすると、下記の内容が書かれています。

ライセンス

ID Managerは、一切保証の無いありのままの状態で提供されるソフトウェアです。ID Managerを利用されたことにより発生した一切の損害について、開発者および開発に関わった担当者、供給者、その他本ソフトウェアに関与したすべての人々・組織は一切責任を負いません。本ソフトウェアは、自らの責任においてご利用ください。

上記内容を理解し、念のために他のソフトでも、パスワードのバックアップを取っておきましょう。

下記のパスワード管理ソフトも、かなり便利です。

KeePass Password Safe のダウンロード・使い方
KeePass Password Safe のダウンロード・使い方。

リスクを理解しID Managerを使用する場合は、『同意する』ボタンをクリック。

インストール

『参照』ボタンをクリックして、USBメモリの場所を指定してください。

USBメモリの場所が指定出来たら、『次へ』ボタンをクリック。

デスクトップにショートカットを作成する

「デスクトップ上にショートカットを作成する」のチェックを確認し、『次へ』ボタンをクリックします。

完了

インストールが終わったら、『完了』ボタンをクリックして終了です。

ID Managerを使ってパスワードを生成する

ショートカット

デスクトップ上にあるID Managerのショートカットをクリック。

IDM

もし、デスクトップ上にショートカットを作成していなければ、USBメモリの中のIDMのアイコンをクリックします。

新規ユーザー登録

『新規ユーザー』ボタンをクリックし、「ユーザー名」「パスワード」「パスワード確認」を入力し『OK』ボタンをクリック。

ID Managerの「ユーザー名」と「パスワード」は、必ず紙に控えて厳重に保管してください。

新規作成

赤枠内のファイルのマークをクリックします。

タイトル

「Title」に「仮想通貨」と入力し、赤矢印のマークをクリック。

パスワード生成

「Title」に取引所の名前などを入力(Bitbank)し、赤矢印のマークをクリックします。

パスワード生成

「生成条件」を選択し、「文字数」を決定。

『パスワード生成』ボタンをクリックし、問題なければ『パスワードを置換』ボタンをクリックします。

OK

確認画面が表示されますので、『はい』ボタンをクリック。

パスワード生成

パスワードが自動入力されますが、「***************」のようにマスクがかかっています。

パスワードを確認したければ、のマークをクリックしてください。

また、パスワードをコピーするには、のマークをクリックするだけです。

更に簡単にパスワードを入力したい場合は、入力欄にカーソルを持っていきのマークをクリックするだけ。

全ての入力が終わったらのマークをクリックして、情報を保存してください。

セキュリティレベルを上げるためには、USBメモリを取り外しておいたほうがいいでしょう。

仮想通貨ではGoogle認証システムが必須

続いて、Google認証システムを、スマホにインストールしてください。

Google認証システムは、Play ストアやApp Storeでインストール出来ます。

今回はPlayストアのケースで解説しますね。

Playストア

「Playストア」のアイコンをタップ。

Google認証システム

検索窓に「認証システム」と入力すると、Google認証システムが表示されます。

『インストール』ボタンをクリックして、Google認証システムをインストールしてください。

Google認証システムの使い方に関しては、これから紹介する取引所の登録方法の記事で解説しています。

仮想通貨初心者におすすめの取引所の登録方法

まず、仮想通貨を始めるなら、ビットコインを購入してみるといいでしょう。

私がおすすめするビットコインの取引所は、Zaifです。

理由に関しては、『ビットコインの取引所のおすすめは?ランキングも付けてみた!』で詳しく解説しています。

Zaifへの登録は、『Zaif(ザイフ)の登録方法!口座開設までの流れを徹底解説!』の記事に沿って手続きすると簡単です。

次に、もう一つ仮想通貨の初心者に、登録しておいて欲しい取引所があります。

それは、Bitbankです。

なぜなら、仮想通貨の初心者を卒業したら、海外の取引所を使ったほうが稼ぎやすい。

そして、海外の取引所を利用する際は、Bitbankからリップルを送付するのが最も便利だからです。

Bitbankの登録方法は、『Bitbankの登録方法!口座開設までの流れを分かりやすく解説!』で詳しく解説しています。

Zaifでの仮想通貨の買い方

では、Zaifでのビットコインの買い方を解説します。

Zaifへの入金方法

アカウント

Zaifのサイトにログイン後、画面右上のメニューから「アカウント」を選択。

入出金と履歴

メニューから「入出金と履歴」を選択します。

日本円 入金

「¥」マークを選択し、「入金」をクリック。

銀行振込

「銀行振込による入金」タブを選択し、入金額を入力します。

問題なければ、『入金開始』ボタンをクリック。

振込

上図のように振込口座が表示さますので、振込を行います。

注意点は、振込人名義を指示通りに入力することです。

必ず「姓 名 認識コード」の書式を守るようにしましょう。

ビットコインの買い方

取引

画面右上のメニューから「取引」を選択します。

BTC/JPY

画面左上の通貨ペア(BTC/JPY▼)をクリックし、「BTC/JPY」を選択。

ビットコイン 購入

分かりやすく板と注文画面を並べています。

「1BTCの価格」は、板の価格をクリックすると自動で入力されます。

極端に安い価格を選択すると、約定しづらいので注意してください。

「買いたい量」は、「使用残高▼」をクリックして希望のパーセンテージを選択。

買い注文

入力内容に問題がなければ、『買い注文』ボタンをクリックします。

あとは、約定するのを待つだけです。

仮想通貨の初心者を卒業したら

ビットコインの購入まで進むことが出来たら、仮想通貨の初心者は卒業と言っていいでしょう。

次のステップは、海外の取引所デビューです。

海外の取引所は、メールアドレスだけで登録可能なところもあります。

例えば、人気の高いBinanceは、メールアドレスだけで登録が可能です。

2分もあれば、登録が完了するでしょう。

Binanceの登録に関しては、『Binanceの登録方法!仮想通貨(POA)を購入してみた!?』で詳しく解説しています。

また、上記記事では、Binanceでの仮想通貨の購入方法もわかり易く解説。

あと、現在私がハマっている取引所を紹介しておきましょう。

FCoinという新興の取引所なのですが、現在最も稼げる可能性があるかもしれません。

FCoinについては、『FCoinの登録方法!FTの買い方も解説!うまい話が続くはずは・・・』で詳しく解説しています。

海外の仮想通貨取引所で必要なツール

もし、あなたが海外の取引所を使うようになったら、Google Chromeは導入しておきましょう。

Google Chromeとは、便利な機能を備えたブラウザのこと。

https://www.google.co.jp/chrome/index.html

Google ChromeのDownloadは、上記から可能です。

Google Chromeを何のために使うのか?

海外の取引所は、英語か中国語が多いです。

ですから、Google Chromeの翻訳機能を活用しましょう。

日本語に翻訳

翻訳したいページで右クリックし、表示されたメニューから「日本語に翻訳」を選択します。

すると、Google Chromeで開いたページであれば、自動翻訳してくれるはずです。

念のために、原文に戻す方法も解説しておきます。

原文のページを表示

アドレスバーの右端にある「G」マークをクリックして、『原文のページを表示』ボタンをクリックするだけでOKです。

仮想通貨の初心者について

今回、仮想通貨の初心者に必要な基礎知識について、書いてみました。

初めてのことが多いので、緊張するかもしれません。

ですが、手を動かしてみると、案外簡単なことが多いです。

私の場合、日本の仮想通貨取引所への振込だけで、緊張したような気がします(笑)

でも、私達は、スグに順応するようです。

考えるくらいなら、行動してみることを勧めます。

但し、お金を扱う場合は、必ず少額でテストしてください。

仮想通貨の投機は、余裕資金で遊ぶと楽しいです。

楽しいと、どんどん色々な事を知りたくなるので、仮想通貨に関わる時間が増えていくでしょう。

仮想通貨を趣味にするのはいいと思いますが、一攫千金を狙って無茶はしないでください。

仮想通貨と長く関わりたいなら、お小遣いの範囲内で遊ぶのが一番いいと思いますよ。

最後に、私の意見は利益を保証するものではありません。

仮想通貨の投機は、自己責任でお願いします。

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

この記事に関する質問や相談は、コチラからどうぞ。

 

 

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ
仮想通貨の取引所おすすめランキング