いよいよ明日で今月も終わりです。

なんとか仮想通貨の相場で、来月につなげる好材料が出てくれるといいのですが・・・。

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ

2018年2月27日の仮想通貨関連ニュース

ビットコイン

早速、本日2018年2月27日の仮想通貨関連ニュースを確認します。

コインチェックが提訴される

コインチェックのNEM流出問題で、被害者132人が損害賠償と仮想通貨の返還を求めて提訴したようです。

仮想通貨の返還請求は約4億円分とのことですが、プラス損害賠償となるとコインチェックは、今後厳しい状況に追い込まれるような気がします。

また、既に1000件ほどの相談が来ているようなので、これから益々集団訴訟の人数が増えるでしょう。

コインチェックは今後の対応を間違うと、大変なことになるかもしれません。

誰でも我先にとなると思いますが、コインチェックを倒産に追い込んでは意味がないと思います。

訴訟を起こす方も、慎重な態度が必要ではないでしょうか。

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ

2018年2月27日の仮想通貨の値動き

今一つ明るい話題がない仮想通貨の相場ですが、本日2018年2月27日はどうでしょう。

まずは、ビットコインの値動きから見ていきます。

ビットコイン 2018年2月27日

上図はビットコインの2018年2月27日の4時間足のチャートです。

トレンドラインを上抜けして、高値も切り上げています。

更には、移動平均線もゴールデンクロスしそうです。

仮想通貨をチャートから予想?見方を簡単に解説!【Part1】
今回は、仮想通貨のチャートで、将来の動きを予想する方法を解説してみたいと思います。 仮想通貨の最強チャート!お […]

あとは、押し目を付けてくれると買いを考えたいですね。

(※押し目とは、調整で一度価格が下がることをいいます。)

ビットコインは2月が終わる前に、いい形になってきたのではないでしょうか。

次に、私が心配なリップルを確認してみます。

リップル 2018年2月27日

上図はリップルの2月27日の4時間足のチャートです。

昨日は心配してしまいましたが、高値を切り上げてきそうです。

もし、高値を切り上げてくれば、移動平均線もゴールデンクロスするでしょう。

そうなると、高値を切り上げた後に押し目を作ったら、買いを意識できます。

あと、明日リップルが、カナダの仮想通貨取引所COINSQUARE(コインスクエア)に上場すれば、更に期待が膨らむでしょう。

NEM 2月27日

上図はNEMの2月27日の4時間足のチャートです。

NEMは、まだまだ油断ができない状況です。

底も39円辺りで、支えられるかも分かりません。

まずは、現在のトレンドラインを上抜けしてほしいです。

イーサリアム 2月27日

上図はイーサリアムの2月27日の4時間足のチャートです。

イーサリアムはビットコイン同様、高値を切り上げトレンドラインを上抜けしています。

さらには、既に移動平均線のゴールデンクロスがハッキリしています。

ということは、押し目を付けたら、買いを意識していいでしょう。

現在、殆どの仮想通貨が、ビットコインに引っ張られる形を取りつつあります。

さすがビットコインといった感じでしょうか。

逆に言うと、ビットコインが下落すると、仮想通貨の市場は総崩れの可能性もあるということです。

あと、NEMに関しては、本日のニュースにもあるように、コインチェックがどうなるかも分からない状況。

もう少しの間、様子見に徹した方おがいいでしょう。

最後に、私の意見は利益を保証するものではありません。

投資は必ず自己責任で行って下さい。

本日はこの辺で失礼します。

 

 

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ
仮想通貨の取引所おすすめランキング