今月も今週で終わりです。

仮想通貨は2月に急落して、未だに下落の可能性があります。

本日2018年2月26日は、仮想通貨関連で何か明るいニュースがあるでしょうか?

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ

2018年2月26日の仮想通貨関連ニュース

ビットコインキャッシュ 2018年2月26日

では、早速、本日2月26日の仮想通貨関連ニュースを確認していきます。

SBIの仮想通貨取引所が開業?

SBIバーチャル・カレンシーズの仮想通貨交換所が、今年の夏を目処に開業することがわかったようです。

SBIバーチャル・カレンシーズが取り扱う仮想通貨は、ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、リップルの4種類とのこと。

なんとも手堅い(汗)

まあ、SBIは準備期間を充分設けた時点で、かなり慎重なのがわかります。

というか、さすが金融の専門家といったところでしょうか。

セキュリティ面なども、充分に対策を講じているのでしょう。

とにかく、SBIには、安心して取引できる仮想通貨交換所を目指してほしいです。

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ

2018年2月26日の仮想通貨の値動きは?

仮想通貨は週末に調整に入ることが多いのですが、今回はどうだったでしょうか。

そして、本日2月26日は、仮想通貨の価格は戻しているのか?

では、ビットコインからみていきましょう。

ビットコイン 2月26日

上図はビットコインの2018年2月26日の4時間足のチャートです。

赤枠内が土日の値動きになりますが、しっかり価格が落ちています。

そして、本日2月26日は値を戻す形ですね。

まずは、ビットコインは、106万円を終値で超えたいところです。

逆に、100万円を終値で割って、984,000円の安値を更新すると下落の可能性が高くなるでしょう。

次に、週末気になったNEMを確認します。

NEM 2018年2月26日

上図は2018年2月26日のNEMの4時間足のチャートです。

赤枠内が土日のNEMの値動きになります。

調整というレベルではありません(汗)

今年の最安値を簡単に割り、殆ど下が見えない状況です。

次に意識されるのは34円あたりですから、まだまだ底を付けていないかもしれません。

さすがに本日は、多少の買いが入りましたが、それでもまた下がり始めています。

個人的には、底を付けたら買いで入りたいタイミングです。

ただ、流出したネムが売られている間は、静観したほうがいいかもしれません。

リップル 2018年2月26日

上図はリップルの2018年2月26日の4時間足のチャートです。

赤枠内がリップルの土日の値動きですが、本日も対して戻すことなくラインを割りそうです。

大体、トレンドラインに触ることもなく下がっていますので、売り圧力は強いでしょう。

ですが、NEMとの違いは、一度底を付けていると思われるので、反転の可能性があります。

更には、Ripple(リップル)が2月28日に、カナダの仮想通貨取引所COINSQUARE(コインスクエア)に上場する可能性があるようです。

COINSQUAREはカナダでも大手のようなので、このタイミングでリップルが上昇してくれると嬉しいのですが。

今月もあと僅か、2月の最後にリップルが噴いてくれるといいですね。

本日はこのへんで失礼します。

 

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ
仮想通貨の取引所おすすめランキング