日々の仮想通貨の記録を書いていく予定でしたが、少し間が空いてしまいました。

空いた日に関しても、出来るだけ埋めていきたいと思います。

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ

2018年2月22日の仮想通貨のニュース

早速、2018年2月22日の仮想通貨のニュースを確認します。

仮想通貨業界団体にセキュリティ強化を求める

コインチェックの580億円相当の仮想通貨流出問題を受けて、自民党議員らが本日(2月22日)、仮想通貨業界団体にセキュリティ強化等を求めたようです。

仮想通貨の業界団体は現在、日本仮想通貨事業者協会日本ブロックチェーン協会とに2分されています。

ですが、この2つの団体は、統一した自主規制団体の設立を目指していくとのこと。

仮想通貨交換所は、セキュリティ対策を強化しようと思えば、巨額の資金が必要になるでしょう。

それでも、お客さんの大事な資産を預かるのですから、自主規制団体がどこまで厳しい条件を提案していけるかが焦点だと思います。

ベネズエラが金裏付けの仮想通貨?

ベネズエラの大統領が2月21日、金を裏付けとする仮想通貨を導入すると発表しました。

導入時期は来週で、『ペトロ・ゴールド』という名前になるようです。

しかし、ベネズエラは2月20日に、同国内の埋蔵原油を裏付けとする仮想通貨(ペトロ)を販売開始しています。

私の個人的な意見としては、どちらの仮想通貨も、ただの資金集めの材料が仮想通貨という形になったにすぎないと思います。

ですから、ベネズエラの将来に希望が持てる人は投資すればいいでしょうし、そうでなければ手を出さないほうがいいでしょう。

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ

2018年2月22日の仮想通貨の値動き

本日2月22日の仮想通貨の値動きを確認します。

2018年2月22日 ビットコイン

上図はビットコインの2018年2月22日のチャートになります。

現在は、113万円と119万円の狭い間(レンジ)で動いています。

(※レンジとは、上昇トレンドでも下降トレンドでもないトレンドレスの状態です。)

ビットコインはトレンドは崩れていますので、再度トレンドを形成するまでは、様子見のほうがいいでしょう。

昨日、2月21日にビットコインが急落していますが、原因は不明です。

仮想通貨の場合、調整でも平気でラインを割ってくるので怖い。

リップル 2018年2月22日

上図はリップルの2018年2月22日のチャートです。

高値も安値も切り下げていますので、下目線でいいかもしれません。

リップルに関しては、2月20日に不正送金被害があったようです。

被害金額は2,500万円。

50代女性が「仮想通貨」2500万円被害 福島県内初、不正に送金(福島民友新聞) – Yahoo!ニュース
県警は20日、県内在住の50代女性が所有する約2500万円相当の仮想通貨「リップル」が外 – Yahoo!ニュース(福島民友新聞)

昨日ニュースになっているので、相場に影響があったと見ていいのではないでしょうか。

103円を割って、安値を更新したら、下方向の可能性が高いですね。

NEM 2018年2月22日

上図はNEMの2018年2月22日のチャートです。

ザイフのCMが始まったのが原因か分かりませんが、17日に一瞬上昇を見せましたが、その後下降し続けています。

今のところ、上昇に転じる材料がない状態です。

NEMはコインチェック事件の主役ですから、仕方がないのかもしれません。

NEMに関しては、もう少し様子見のほうがいいでしょうね。

本日はこのへんで失礼します。

 

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ
仮想通貨の取引所おすすめランキング