昨日、Qtumについて記事を書きました。

Qtum(仮想通貨)とは?チャートから今後を予想してみる!
先日書いた記事で、Qtum(クアンタム)という仮想通貨が出てきました。 SpaceChain(SPC)とは?仮 […]

Qtumに興味を持った人も多いでしょう。

ですから、本日はQtumの取引所や買い方について書いてみます。

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ

Qtumの取引所は?

Qtum

出典元:https://twitter.com/QtumOfficial

Qtumは、どこの取引所で取引されているのでしょうか?

  1. Lbank QTUM/BTC 37.9%
  2. Lbank QTUM/ETH 13.64%
  3. Bithumb QTUM/KRW 8.15%
  4. Upbit QTUM/KRW 6.82%
  5. Chbtc QTUM/CNY 6.51%
  6. CoinEgg QTUM/BTC 3.11%
  7. OKEx QTUM/USDT 2.97%
  8. Bit-Z QTUM/BTC 2.68%
  9. OKEx QTUM/BTC 2.58%
  10. Huobi QTUM/ETH 2.57%

本日の時点でのQtumの取引量の多い順に並べてみました。

この中で私がお勧めするのは、CoinEggです。

理由は、ビットコイン建てだと2位に位置すること。

また、SPCの取り扱いもあることがわかったからです。

SpaceChain(SPC)とは?仮想通貨で宇宙?!
今回取り上げるSpaceChain(SPC)は、先日EXX.comの記事を書いている時に見つけた仮想通貨です。 […]

CoinEggの登録方法は、下記で解説しています。

CoinEggの登録方法を解説してみる!
本日はCoinEggの登録方法について解説します。 CoinEggは海外の仮想通貨交換所になるので、手堅い取引 […]
仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ

Qtumの買い方

CoinEggでのQtumの買い方を解説します。

まず、CoinEggへの入金が必要です。

ですが、CoinEggは日本の取引所ではないため、日本円の入金は受け付けていません。

私のおすすめは、リップルでの入金です。

ビットバンクで口座を開設いていなければ、下記記事を参考にして下さい。

ビットバンクの評判は?リップルの買い方はMT4との合わせ技で!
本日は、私の好きなビットバンクの評判について、調べてみたいと思います。 また、ビットバンクでのリップルコインの […]

まずは、ビットバンクへ日本円を入金します。

ビットバンク

ビットバンクにログイン後、サイトの右上の人のマークをポイントし『入出金』を選択。

日本円 入出金

「日本円」の『入手金』ボタンをクリック。

ビットバンク 振込先

上図のように振込先が表示されますので、「アカウントID(9桁)+ご自分の名前(カタカナ)」を振込依頼人名義の欄に入力して振り込んで下さい。

尚、アカウントIDの入力がない場合は、入金が反映されないようですので注意が必要です。

続いて、リップルを購入します。

Trade

画面右上の『トレード』をクリック。

リップル

画面左上に表示される通貨ペア「BTC/JPY」をクリックし、プルダウンメニューから「XRP/JPY」を選択。

リップル 注文

画面右側に、リップルの注文画面が表示されます。

成行注文の場合は、数量のみを入力し『注文』ボタンをクリックして下さい。

続いて、リップルの送金方法です。

先程と同じ手順で、「入出金」の画面を表示させます。

リップル 入出金

リップルの『入手金』ボタンをクリック。

リップル 引出

『引出』タブを選択し、『アドレスを追加』ボタンをクリック。

新規追加

『新規追加』ボタンをクリック。

ここで、ビットバンクの画面を開いた状態で、CoinEggにログインします。

リップル Deposit

『Finance』⇒『Deposit』をクリックし、「BTC」をポイントします。

プルダウンメニューで仮想通貨名が表示されますので、「XRP」をクリック。

リップル アドレス

上記のようにリップルのアドレス①と、「Signal Number or ID」②が表示されますので、CoinEggのサイトも開いた状態にしておいて下さい。

ここで、ビットバンクのサイトに戻ります。

ビットバンク リップルアドレス追加

「ラベル」に任意の名前を入力。

私は「CoinEgg」①と入力しました。

「リップルアドレス」には、先のCoinEggのアドレス②をコピペします。

「宛先タグ」はCoinEggの「Signal Number or ID」③をコピペ。

(※宛先タグの入力がないと、資金を失う可能性があるので注意して下さい。)

二段階認証④を入力後、『追加する』ボタンをクリック。

送信ボタン

問題なければ、『送信』ボタンをクリックします。

リップル 引出

「アドレスを選択」で追加したアドレスを選択して、数量を入力後『引出内容を確認』ボタンをクリック。

出金内容を確認

内容に問題なければ、『この内容で出金する』ボタンをクリック。

(※上記の画像は以前のキャプチャです。)

続いて、ビットバンクからのメールを確認します。

確認メール

間違いがない場合は、赤枠内のURLをクリックします。

(※上図も前回のキャプチャです。)

出金申請完了

上図の内容が表示されると、ビットバンクの手続きは完了です。

ちなみに、リップルだと、着金するのに10分もかからないはずです。

続いて、CoinEgg側の手続きです。

「Finance」⇒「Deposit」でリップルの着金を確認します。

リップルの入金が確認できた時点で、売却の手続きをします。

リップル 取引

まず、「Trade」①をクリック。

「BTC」タブ②を選択します。

次に私の場合は、『ctrl』キー+『F』キーを同時に押して、検索窓③に「XRP」と入力して『Enter』キー。

「XRP」が検索されるので、『XRP/BTC』をクリック。

リップルのチャートの下に取引画面が表示されますので、リップルの全てを売却します。

これにより、CoinEggにBTCの資金が出来ます。

続いて、先程と同じ手順で「Qtum」の取引を行います。

Qtum 取引

左上の「Trade」①をクリック。

続いて、「BTC」タブ②を選択。

『ctrl』キー+『F』キーを同時に押して、検索窓③に「Qtum」と入力して『Enter』キー。

「Qtum」が検索されるので、『Qtum/BTC』をクリック。

Qtum 購入

「Qtum/BTC」のチャートが表示されますので、下にスクロールします。

すると、上図の取引画面になりますので、購入希望価格、数量、取引パスワードを入力して『Buy』ボタンをクリック。

以上で、Qtumの購入は完了です。

最初は難しいと感じるかもしれませんが、慣れるとあっという間に購入できます。

ですが、最初は少額でテストして下さい。

いきなり、大金が行方不明になったら立ち直れませんからね(汗)

あなたのお役に立てれば嬉しいです。

本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

この記事に関する質問や相談はコチラからどうぞ。

 

 

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ
仮想通貨の取引所おすすめランキング