Lamden(TAU)という仮想通貨を知っていますか?

私は昨日の記事を書いている最中に知りました(汗)

コインマーケットキャップの使い方!仮想通貨で稼ぐために必要?
Coinmarketcap(コインマーケットキャップ)をご存知でしょうか? もう既に、コインマーケットキャップ […]

価格の上昇率の高い仮想通貨の中に、Lamden(TAU)が入っていたのです。

Lamden

出典元:https://coinmarketcap.com/ja/gainers-losers/

一応、トップ10は目を通してみたのですが、気になったのがLanden(TAU)だったというわけ。

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ

Lamden(仮想通貨)とは?

Lamden

Lamdenのサイトに行くと、下記のように書かれています。

Lamden is a suite of developer tools that speed up the process of creating new and custom blockchains and apps.

「Lamdenは、新しいカスタムブロックチェーンとアプリケーションを作成するプロセスを高速化する一連の開発ツールです。」

とGoogleでは訳されました。

要するに、企業がブロックチェーン技術を導入するには、

  1. 人材(専門スタッフ)
  2. 技術力
  3. 時間

等が必要になってきます。

ですが、Lamdenの提供する開発ツールを用いると、プライベートなブロックチェーンをローコスト&スピーディーに構築できるということのようです。

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ

Lamden(TAU)の特徴

では、Lamden(TAU)の特徴を見ていきましょう。

  1. トランザクションの高速処理
  2. 仮想通貨の交換が可能

上記を1つずつ解説します。

Lamdenのトランザクション高速処理

Lamdenは1秒間に10,000件のトランザクションを処理できます。

ブロックチェーンとは何?わかりやすく解説してみたい!?
仮想通貨を学ぶと、必ずブロックチェーンという言葉が出てきます。 昨日の記事にも出てきたので、ブロックチェーンと […]

トランザクションについては、上記記事で解説しています。

ちなみに、ビットコインは1秒間に10件前後しか、トランザクションの処理が出来ません。

ビットコインと比べると、Lamdenの性能の高さが分かるはずです。

他の通貨と比較しても、Lamdenのトランザクション処理能力は、圧倒的なのが分かります。

しかも、「FREE TRANSACTIONS」がYESとなっていますので、トランザクション費用が無料ということです。

Lamdenは仮想通貨の交換が可能

LamdenにはCloveという「アトミックスワップ」を容易にする分散型アプリケーションが実装されています。

Officially Announcing Lamden’s First Successful Atomic Swaps!
Today, we are pleased to announce that Lamden’s atomic swap protocol is no longer theoretical. We have successfully carried out our first interchain swaps! Using the Clove protocol, we successfully…

アトミックスワップとは、ブロックチェーンの異なる仮想通貨を交換できる機能です。

例えば、有名なビットコインとイーサリアムを交換する事ができる、みたいな感じ。

アトミックスワップに対応していると、何がいいのか。

まずは、支払いが便利になります。

仮に、ビットコイン決済しか出来ないSHOPでも、TAUで支払いが可能です。

また、取引所を通す必要がないので、無駄な手数料を払う必要もありません。

更には、時間の短縮にも繋がりますよね。

Lamdenの取引所と買い方

「Lamdenって凄い!」

と思いませんか?

私は思ってしまいました(汗)

では、LamdenのTAUという優れた仮想通貨は、どこで購入できるのか?

Lamden 取引所

上記がTAUが取引されている取引所です。

オススメは、HitBTCです。

※6月8日追記:

HitBTCが日本人向けのサービスを停止するようです。

私は全て資金を移動しました。

Vote for new currencies to HitBTC exchange!
HitBTC team is developing new features every day to bring best trading experience to our users. And of course we are open to user requests that we receive and a lot of them are about adding new crypto currencies to our exchange. We decided to start open voting to let community decide which coin should be added next. The most popular currencies will be implemented into our exchange.

HitBTCの登録は▼

Bitcoin Exchange: Bitcoin, Ethereum, Monero, Zcash / HitBTC
The most advanced cryptocurrency exchange to buy and sell Bitcoin, Ethereum, Litecoin, Monero, ZCash, DigitalNote, Ardor

HitBTCの登録方法

HitBTCをお勧めするのは、TAUの取引量があり、価格が安いからです。

あと、IDEXだと、手数料が高く付きます。

では、TAUを購入してみましょう。

まずは、HitBTCに入金の必要があります。

私のオススメは、ビットバンクからの送金。

ビットバンクは、送金の処理が最も早いからです。

 

ビットバンクの登録方法がわからない方は『Bitbankの登録方法!口座開設までの流れを分かりやすく解説!』で詳しく説明しています。

 

ビットバンクからの送金方法は、下記記事で詳しく解説しています。

Bitbankの使い方は?買い方から送金方法までを詳しく解説!
本日は、Bitbank(ビットバンク)の使い方を解説します。 最近、同じ手順を何度も解説しているので、1つの記 […]

今回も私は、リップルで送金しました。

リップルは手数料が安いのと、とにかく速いのがお気に入りです。

但し、リップルの場合は送付先アドレスだけでなく、宛先タグが必要ですから注意して下さい。

ちなみに、本日はビットバンクから3分で、HitBTCに着金しました。

リップル 入金

続いて「TAU」を購入します。

Hitbtcの登録方法!将来有望な仮想通貨を探す?
本日は、Hitbtcの登録方法について解説します。 Hitbtcは海外の取引所ですので、堅実派の方は止めておい […]

TAUの購入方法は、上記記事で詳しく解説しています。

TAU 購入

今回は、テストでTAUを310枚だけ購入しました。

Lamdenの今後は?

まずは、Lamdenの現状を把握しましょう。

詳細

まず、Lamdenの現在の時価総額は、1,387,097,286円(約14億円)となっています。

TAUは発行上限が288,090,567枚 に対して、発行済が142,215,728枚。

TAUの時価総額ランキングは、358位です。

時価総額がたった約14億円だというのを考えると、TAUは価格の上昇余地が十分にある仮想通貨だと思います。

例えば、本日の時価総額ランキング50位を見てみましょう。

XPA

「XPA」という仮想通貨で、時価総額が26,021,858,850円(約260億円)です。

Lamdenの約19倍の時価総額になるのですが、XPAが19倍も優れているとは思えません。

次にLamdenのチャートを確認します。

Lamden チャート

上図がLamdenの日足チャートです。

2月19日に長いヒゲがあるので、横ばい状態に見えます。

少し拡大してみます。

TAU チャート

まだLamden(TAU)は下落中なんです(汗)

今回は、TAUを試し買いをしただけなので、興味があっても慌てて買う必要はないでしょう。

ちなみに、2月19日の高値は、0.0001933BTC。

当時のレートで計算すると、約230円にもなります。

本日が約9.5円ですから、約24倍の差があるです。

但し、円換算よりもBTC建てで比べたほうが、より正確な分析となるでしょう。

本日が0.00001309BTCですから、現在は最高値の約15分の1の価格だと考えるほうがいいと思います。

ちなみに、ICO価格は、1 TAU = 0.0910 USD(0.00010 ETH)だったようです。

本日が1TAU=0.00022387 ETHなので、イーサリアム建てだと約2倍の価格にはなっていることになります。

ただ、ドル建てだとICO価格とあまり変わらない水準です。

色々書いてみましたが、結論としては、TAUは注目されれば、現在の価格の10倍は余裕で達成できると思います。

ただ、Lamdenで検索すると分かりますが、日本では殆ど注目されていません。

昨日、多少の上昇があったので、注目する人が増えていればいいのですが。

あとは、Binance等の有名な取引所に上場すれば、かなりの確率で高騰するはずです。

最後に、私の意見は利益を保証するものではありません。

仮想通貨の投機は自己責任でお願いします。

本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

この記事に関する質問や相談はコチラからどうぞ。

 

 

 

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ
仮想通貨の取引所おすすめランキング