本日は、仮想通貨の情報収集について、書いてみます。

私の場合はいつも、ほぼ決まった情報源を確認するだけです。

最近残念なのは、多くの個人ブログ(仮想通貨関連)の更新が止まっていること。

個人ブログの場合は、文章が読みやすく独自の見解が入っているのがいいのですが。

今は、仮想通貨の市場が冷え込んでいるので、やる気が失せているのかもしれませんね。

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ

仮想通貨の情報収集はどこから

仮想通貨 情報収集

まず、情報収集する上で、重要なのは情報源です。

簡単に言うと、情報をどこで仕入れるかということ。

ということで、私が使っている情報源を紹介していきます。

仮想通貨のニュース情報

仮想通貨に関しては、毎日新しいニュースが生まれています。

なんと言っても、仮想通貨の場合は、対象が全世界になるため話題に事欠きません。

では、どんな情報サイトがあるでしょうか?

仮想通貨ニュースサイト-CoinPost
CoinPost(コインポスト)は、仮想通貨の総合情報サイトです。仮想通貨市場のニュース(海外含む)、アルトコインの将来性・取引所の比較情報などをお送りしています。
仮想通貨ビットコイン(Bitcoin)の総合情報サイト|Coin Choice
ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨に投資したい人のための総合情報サイト。現役トレーダーによるビットコイン取引の手法もブログで公開。各取引所の特徴・最新ニュースなど、ビットコインがはじめての方にも分かりやすい最新情報を提供。
仮想通貨の最新情報 BTCN|ビットコインニュース
ビットコイン(bitcoin)、ブロックチェーン、仮想通貨(暗号通貨)についての情報ならの業界最速,総合ニュースメディアのBTCN(ビットコインニュース)へ!世界中のビットコインに関する最新のトピックス、最先端の技術、プロジェクト、規制、相場などをどこよりも早く正確に初心者の方にも分かりやすく丁寧にご紹介しています。
CoinDesk – Leader in blockchain news.
Leader in blockchain news.
Latest Bitcoin, Blockchain and Ethereum news
Cointelegraph Japan (コインテレグラフ ジャパン)は仮想通貨の総合ニュースサイトです。ビットコインを含む仮想通貨相場ニュースや、分析記事等を毎日お届けします。世界で最も影響力のある仮想通貨・ブロックチェーンメディアグループとして年中無休で情報発信中!

私は上記5サイトに関しては、出来るだけ目を通すようにしています。

中でも、私のお気に入りは、コインテレグラムジャパンです。

コインテレグラムジャパンは、とにかく読みやすい。

仮想通貨の個別銘柄の情報を確認する

仮想通貨の個別銘柄の情報は、下記の2つで調べるといいでしょう。

仮想通貨の時価総額 | CoinMarketCap
仮想通貨の時価総額、ランキング、チャートなど
CoinGecko: 仮想通貨チャートのあらゆる側面を網羅
CoinGeckoは仮想通貨のランキングチャートです。開発アクティビティやコミュニティ、流動性を元に仮想通貨をランク付けしています。ビットコイン、ライトコイン、ピアコイン等のメジャーコインの最新ランキングをチェックしましょう。

尚、各仮想通貨の最新情報を知りたい場合は、公式Twitterやテレグラムを参考にするといいですよ。

仮想通貨に関するその他の情報源

仮想通貨の最新情報は、Twitterで得ることが多いです。

Yahooリアルタイム検索(仮想通貨)

私は上記を、よく眺めています。

たまに、貴重な情報が流れるので、覗いてみて下さい。

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ

仮想通貨の情報の入手方法

仮想通貨の情報を仕入れる先は、わかったと思います。

続いて、情報の入手方法を紹介します。

仮想通貨の情報収集はFeedlyを使うと便利

仮想通貨の情報収集は、Feedlyというサービスを使うと便利です。

Feedlyの使い方を紹介しますね。

下記にアクセスします。

Feedly: organize, read and share what matters to you.
Feedly connects you to the information and knowledge you care about. We help you get more out of you work, education, hobbies and interests. The feedly platform lets you discover sources of quality content, follow and read everything those sources publish with ease and organize everything in one place.

feedly

『GET STANDARD FOR FREE』ボタンをクリック。

アカウント作成

新規でfeedlyのアカウントを作成するか、既存の他のアカウント(Google・Facebook)でログインします。

私は『Continue with Google』ボタンをクリックしました。

アカウントの選択

上図の画面で、自分のアカウントを選択。

サイト追加

検索窓に情報源のURLをコピペし、表示されたサイト名をクリックします。

サイト追加

上図のように、情報源のサイトが表示されますので、『FOLLOW』「NEW FEED」をクリック。

カテゴリ

上図の画面が表示されるので、「+仮想通貨」を選択します。

CREATE

『CREATE』ボタンをクリック。

サイドメニュー

すると、サイドメニューに、情報源のサイトが追加されるはずです。

検索

続けて情報源のサイトを追加する際は、検索窓の「×」をクリックすると入力されているデータは消えます。

あとは、先の手順と同じで、次の情報源のサイトのURLをコピペします。

サイトの追加

先ほどと違う点は、『FOLLOW』「仮想通貨」をクリックするだけでいいということ。

FEED

全てのサイトを追加したら、サイドメニューの「仮想通貨」をクリックします。

最新ニュース

すると、上図のように、注目記事と全てのサイトの新着記事が表示されます。

Feedlyを使うことで、余計な時間を節約できるのです。

しかも、スマホにアプリをダウンロードすることも可能なので、どこでも続きを読むことができます。

Feedly – Get Smarter – Google Play のアプリ
Your central place to organize, read, and share the information you need to stay ahead of the next big trend in your industry. Every day, millions of professionals and passionate learners use Feedly on their phones and tablets to follow the blogs, magazines, and other sources that matter to them. With Feedly, you can easily organize all your publications, blogs, YouTube channels, and more in one place and consume and share more efficiently. No more zig zagging. All the content comes to you in one place, in a clean and easy-to-read format.People use Feedly to read blogs, learn new topics, and track keywords, brands and companies.Faster access to lots of different sources of news and information means that you can more easily keep up with important trends in your industry and build up expertise on the topics you really care about.Because Feedly is connect to more than 40 million feeds, you can really go deep and find the niche content that is specific to your work or passion – this is a big difference from alternatives that feel very shallow and random in the content that is available.From tech to business, design to marketing, media and beyond, Feedly helps you discover great feeds that you can organize in your feedly and read in one place.Because it is powered by RSS, Feedly is an open system: you can add any RSS feed and read it wherever you go. Just enter the URL of that feed in the search bar or search for it by name.Feedly offers useful integrations with Facebook, Twitter, Evernote, Buffer, OneNote, Pinterest, LinkedIn, IFTTT, and Zapier so that you can easily share stories with your networks and teammates.We believe in speed and simplicity. We spent a lot of time making sure Feedly is the best free reader available on the Android phones and tablets. The app loads fast and offers a simple and clean reading experience.The best way to start is to search for a blog, magazine or newspaper you like to read and add it to your Feedly.If you are looking for inspiration, you can open the search panel and browse some of our popular topics. We help you discover the best blogs for tech, business, food, marketing, entrepreneurship, design, baking, photography and more.Our mission is to deliver in one place all the knowledge and inspiration you need to keep ahead.Happy reading![We are hello@feedly.com and @feedly if you need support or want to report a bug]
サクサク感がたまらないFeedlyの使い方【iPhone編】 | AppBase
綺麗なデザインとサクサク感がたまらないRSSリーダーアプリ「Feedly」の特徴とiPhoneの使い方。

ちなにみに、サイトの削除は、サイドメニューの歯車のマークをクリックすると、手続きできます。

また、サイトの追加を行う場合は、サイドメニューの下にある『+ADD CONTENT』ボタンをクリックして下さい。

仮想通貨の個別銘柄の調べ方

仮想通貨の個別銘柄を調べるには、コインマーケットキャップを使うと便利です。

コインマーケットキャップの使い方は、『コインマーケットキャップの使い方!仮想通貨で稼ぐために必要?』で詳しく解説しています。

コインマーケットキャップは、使いこなすとかなり便利です。

もし、コインマーケットキャップで不足する情報がある場合は、CoinGeckoで補うといいでしょう。

例えば、コインマーケットキャップに時価総額が載っていない場合でも、CoinGeckoで確認出来るケースがあります。

また、CoinGeckoでは、ICO価格の確認も可能です。

仮想通貨の情報収集に欠かせないツール

仮想通貨の情報を収集するには、GoogleChromeは欠かせないと思います。

なぜなら、仮想通貨の公式サイトの大半は、英語と中国語になるからです。

「だから何?」

と言われると困りますが、私のように英語も中国語もわからないと、GoogleChromeの翻訳機能に頼るしかありません。

もしくは、Google翻訳を使うことになります。

Google Translate
Google's free service instantly translates words, phrases, and web pages between English and over 100 other languages.

この機会に、GoogleChromeを導入してはどうでしょう。

GoogleChromeに関しては、『仮想通貨初心者って?おすすめの基礎知識を紹介したい!?』を参考にして下さい。

画像の文字を翻訳

では、文字が画像の場合は、どうするか?

画像の文字をテキストにする方法があります。

https://drive.google.com/drive/

上記より、GoogleDriveにアクセスします。

GoogleDrive

画面左上の『+新規』ボタンをクリック。

ファイルのアップロード

「ファイルのアップロード」を選択し、翻訳する画像をアップロードします。

最近使用したアイテム

サイドメニューから、「最近使用したアイテム」を選択すると、アップロードした画像が一番上に表示されるはずです。

Googleドキュメント

表示された画像を右クリックし、「アプリで開く」⇒「Googleドキュメント」を選択。

すると、オリジナルの画像の下に、テキスト文字が表示されます。

あとは、テキストをGoogle翻訳にコピペするだけです。

手書き

ちなみに、Google翻訳には、「手書き入力」機能があります。

数文字程度の場合は、「手書き入力」機能を使うと便利ですよ。

仮想通貨の情報収集について

今回は、私が実際に利用している情報収集の方法を紹介しました。

あなたにとって、今後の情報収集に役立つ内容があれば嬉しいです。

基本的には、知りたい情報を明確にすることが大事だと思います。

もし、知りたい情報が明確であれば、検索エンジンで大概のことは調べらるはず。

検索

例えば、検索エンジンで、「画像文字」と入力してスペースを入れると、上図のように検索予測が表示されます。

あとは、自分の検索意図に近い言葉を選ぶだけ。

とにかく、知りたい情報を、求めてみればいいでしょう。

「求めよ、さらば与えられん」

最後に、私の意見は参考程度に受け止めていただければ幸いです。

仮想通貨に関する行動は、全て自己責任でお願いします。

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

この記事に関する質問や相談は、コチラからどうぞ。

 

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ
仮想通貨の取引所おすすめランキング