現在私の知り合いで仮想通貨で稼いでいる人のイチオシは、イーサリアムです。

押し目を付けたら、イーサリアムを買い増ししているのだとか。

今回の仮想通貨の暴落でも、落ち着いて反転を見極めて買い増しするようです。

私はリップルコインに興味を持っているのですが、稼いでいる人に倣ったほうがいいかもしれませんね。

ということで、本日はイーサリアムのお勧めの取引所について書いてみます。

▼今スグビットバンクへ▼

bitbank.cc 新規口座開設?|?fx-on.com

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ

イーサリアムの取引所?

イーサリアム 取引所

今回も、まずは、金融庁の仮想通貨交換業者登録一覧から確認してみます。

http://www.fsa.go.jp/menkyo/menkyoj/kasoutuka.pdf

前提条件は、金融庁の登録許可をうけ、取り扱う仮想通貨の欄にイーサリアムが載っている業者。

調べると、

  1. QUOINE株式会社
  2. 株式会社bitFlyer
  3. ビットバンク株式会社
  4. GMOコイン株式会社
  5. ビットトレード株式会社
  6. BTCボックス株式会社
  7. 株式会社ビットポイントジャパン
  8. テックビューロ株式会社
  9. 株式会社Xtheta

が条件に当てはまります。

各社を確認してみますね。

イーサリアム取扱業者のQUOINE株式会社

QUOINE(「コイン」と読む)では、どういうサービスを行っているのか?

イーサリアムの取引条件は?

サイトを覗いてもイマイチわかりませんでした。

そこで、登録してみることに。

すると、QUOINEから届くメールは、すべて英語でした。

Google翻訳で訳せる程度でしたので大丈夫でしたが、ちょっとサポートが不安かも。

イーサリアム 取引所1

上図が板になりますが、スプレッドが3939.33円になっていますね。

ただ、スプレッドが狭い時は2,000円を切っていました。

イーサリアムの取扱業者bitFlyer

ビットフライヤーは、私がイチオシの業者です。

ビットフライヤーの評判は?手数料も調べてみたが・・・
私が今現在イチオシのビットフライヤー。 本来であれば、最初に評判を調べておくべきでした。 先日、GMOコインの […]

但し、ビットコインに限ってということ。

では、イーサリアムはどうでしょう。

イーサリアム ビットフライヤー

106,486-99,977=6,509

ですから、スプレッドが6,509円だということです。

ビットフライヤーは、アルトコインは販売所でしか購入できませんから仕方ないですね。

ということで、今回は除外したいと思います。

イーサリアムの取扱業者ビットバンク

ビットコインといえば、先日リップルコインの取引所で取り上げました。

リップルコインの取引所は?人気があるのはどこかも調べた!?
リップルコインは私がビットコイン以外で、初めて知った仮想通貨の名前です。 私の先輩が2016年に付き合いで、リ […]

それで、リップルコインを取引するなら、ビットバンク一択だと結論が出たのです。

ですが、イーサリアムに関しては、ETH BTCの組み合わせしかありません。

ということで、ビットバンクも除外します。

イーサリアムの取扱業者GMOコイン

GMOコインは先日記事にしました。

GMOコインの評判は?手数料も調べてみたけど・・・
あなたはGMOコインに興味があるようですね。 実は私もです(笑) 仮想通貨の取引所は、多くの人のおすすめが同じ […]

なので、GMOコインが取引所ではなく、販売所だというのは分かっています。

イーサリアム GMO

112,557-119,557=7,000

となりますので、スプレッドは7,000円ですね。

いずれにしても、今回は取引所が対象ですので、除外となります。

イーサリアムの取扱業者ビットトレード

ビットトレードは、殆どがビットバンクと同じです。

ですから、イーサリアムは、ETH BTCの組み合わせしかありません。

ということで、ビットトレードも除外します。

イーサリアムの取扱業者BTCボックス

イーサリアムの取扱業者であるBTCボックス。

私は今回初めて知りました。

でも、日本で1番歴史が長い取引所なのだとか。

では、イーサリアムの価格を確認してみます。

イーサリアム BTCボックス

116,699-114,376=2,323

となりますので、スプレッドは2,323円となります。

BTCボックスは、取引所なので残ってもらいます。

イーサリアムの取扱業者ビットポイント

ビットボイントに関しては、口座開設に時間がかかっており、現時点では価格の確認ができません。

ですが、手数料が無料の取引所のようですので、あとで評判などを確認したいと思います。

私はビットボイントの仮想通貨FXのMT4チャートは利用中です。

仮想通貨のおすすめのチャートは?やっぱりMT4は最強か?
仮想通貨の勉強もいいのですが、仮想通貨FXが通常のテクニカルが効くかどうかが気になります。 例えば、チャート分 […]

イーサリアムの取扱業者テックビューロ

テックビューロというよりは、Zaifといったほうが馴染みがありかもしれません。

Zaifって結構人気がありますからね。

早速、イーサリアムの価格を確認してみます。

イーサリアム Zaif

108,335-108,005=330

となりますので、スプレッドは330円ですね。

「安っ!」

っと思わず言ってしまいました(笑)

イーサリアムの取扱業者Xtheta

Xthetaも私は初めて聞きます。

調べてみると、下記のように書かれていました。

お取引開始時期についてのお知らせとお詫び

平成29年12月1日に仮想通貨交換業者の登録完了をお知らせを掲載させて頂いてから想定を遥かに超えるご登録・お問い合わせを頂き誠に有難う御座います。 お取引開始につきまして、 弊社サービスではお客様の大切な資産を取り扱わせて頂きます。
より安心で安全なサービスを提供させて頂く為に 現在、仮想通貨取引に関わるシステムのセキュリティ強化・アップデートに取り組んでおります。
お取引開始時期につきまして、平成30年2月1日より開始させて頂きます。

引用元:https://xtheta.co/

まだ、営業が開始されていませんでした。

ということで、今回は除外させていただきます。

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ

イーサリアムの取引所を比較

では、ここからは、イーサリアムの取引所だけを対象に比較していきます。

但し、営業している業者に限りますね。

  1. QUOINE
  2. BTCボックス
  3. ビットポイント
  4. Zaif(テックビューロ)

上記4社が、取引所としてイーサリアムを扱っています。

再度同じタイミングで価格を比較しますね。

まずは、QUOIN。

イーサリアム コイン

購入価格:118,562.96

売却価格:115,200

スプレッド:3,362.96円

 

次にBTCボックス。

イーサリアム ビットボックス

購入価格:122,727

売却価格:119,103

スプレッド:3,627円

但し、QUOINEと同じタイミングなのに、購入価格が高すぎます。

122,727(BTCボックス)-118,562.96(QUOIN)=4,200.04

イーサリアムに関しては、BTCボックスはQUOINEより4,200.04円も高いのです。

 

次はBITPOINTですが、情報がないのでZaifの確認を行います。

イーサリアム Zaif

購入価格:116,495

売却価格:116,005

スプレッド:490円

購入価格は、

118,562.96(QUOIN)-116,495(Zaif)=2,067

となり、QUOINより2,067円Zaifの方が安いです。

以上から、購入価格やスプレッドを比べると、圧倒的にZaifが有利なのがわかります。

では、手数料はどうでしょうか。

まず、QUOINから確認します。

取引手数料:0.01%

イーサリアム送金手数料:無料

銀行への振込手数料:自己負担

銀行への出金手数料:500円

QUOINは、英語で解説しているため調べるのに時間がかかりました(汗)

 

続いて、BTCボックスを確認します。

取引手数料:無料

イーサリアム送金手数料:0.01ETH

銀行への振込手数料:自己負担

銀行への出金手数料:無料

 

次は、Zaifを確認します。

取引手数料:maker -0.05%,taker -0.01%

イーサリアム送金手数料:0.01ETH

銀行への振込手数料:自己負担

銀行への出金手数料:50万円未満は350円、50万円以上は756円

イーサリアムの取引手数料がマイナスということは、取引すると手数料を貰えるということです。

makerとは指値注文する人で、takerは成行注文する人のことです。

リップルコインの取引所は?人気があるのはどこかも調べた!?
リップルコインは私がビットコイン以外で、初めて知った仮想通貨の名前です。 私の先輩が2016年に付き合いで、リ […]

makerとtakerについては、上記記事で解説しています。

手数料を考慮しても、イーサリアムの取引所に関しては、Zaifが圧倒的に条件が良いといえますね。

イーサリアムのお勧めの取引所は?

続いて、世間でお勧めのイーサリアムの取引所について調べてみます。

販売所を除き、取引所に限って言えば、BITPOINTが人気が高いです。

理由は、殆どの手数料が無料だからのようです。

なんと、イーサリアムの送金手数料まで無料なのです。

ただ、銀行の出金手数料は実費負担となっています。

そうなると、購入価格が問題となってきますが、東証マザーズに上場しているリミックスポイントの子会社なので、一般的な相場なのではないかと思います。

また、スプレッドもかなり狭いようです。

イーサリアムに関しては、スプレッドが300円台とかもあるようなので、かなり安いといえます。

あと、他に人気のイーサリアムの取引所は、やはりZaifが上がってきます。

Zaifの人気の理由は、購入価格やスプレッド、それに取扱手数料がマイナスというところです。

BITPOINTがでてこなければ、イーサリアムの取引所はZaif一択でした。

イーサリアムの取引所を比較してお勧めは?

今回、イーサリアムの取引所を比較した結果、ZaifとBITPOINTがお勧めできます。

イーサリアムの取引回数が多い場合は、Zaifがお勧めでしょう。

また、イーサリアムを送金することが多い場合は、BITPOINTをお勧めします。

私の場合、今のところイーサリアムの送金予定がないので、Zaifで十分です。

また、テクニカル分析で取引を行いたいと思っているので、取引手数料が有利なZaifを選んでいます。

もし、BITPOINTが手数料の見直しをすることがあれば、その時はまた考えたいと思います。

とにかく、現時点では、取引通貨によってお勧めの取引所が違います。

例えば、ビットコインであれば、ビットフライヤーがイチオシ!

▼今スグビットフライヤーへ▼

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

リップルコインならビットバンクです。

▼今スグビットバンクへ▼

そして、今回のイーサリアムならZaifを推したいですね。

▼今スグZaifを確認▼

結構、面倒に思うかもしれませんが、リスクを分散させるという意味でも、通貨ごとで管理したほうがいいと思います。

今回の情報が、少しでもあなたのお役に立てば嬉しいです。

本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

この記事に関する質問や相談はコチラからどうぞ。

 

 

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ
仮想通貨の取引所おすすめランキング