本日はCENNZの購入方法について解説します。

現在、CENNZは、CryptopiaとSingularXに上場しているようです。

ということで、今回はCryptopiaとSingularXの両方で、購入を試してみたいと思います。

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ

CENNZの購入方法(Cryptopia編)

CENNZ

出典元:https://twitter.com/centralityai

まず、ビットバンクに資金を入金します。

ビットバンクの口座を開設していない場合は、下記より開設できます。

ビットバンクの登録は▼

仮想通貨ならビットバンク

 

Cryptopiaへの送金方法

私は本日9時にビットバンクへの振込を行い、9時10分ころには反映されていました。

続いて、Cryptopiaに送金するために、ライトコインを購入します。

(※Bitbankでは円建てのライトコインがないので、ビットコイン建てのライトコインを購入します。尚、ビットフライヤーでは円建てのライトコインが買えますが、価格が高いのと送金時間が遅いので使いません。)

本来は、送金にはリップルを使いたいのですが、Cryptopiaでは取扱がありませんでした。

また、ビットコインやイーサリアムでもいいのですが、処理時間が遅いので今回はライトコインを選んだ次第です。

トレード

ビットバンクにLogin後、画面右上の「トレード」をクリック。

ビットコイン

画面左上の通貨ペアから、BTC/JPYを選択。

ビットコイン 注文

価格と数量を入力し、『注文』ボタンをクリック。

続いて、ライトコインを購入します。

ライトコイン

画面右上の通貨ペアをポイントし、「LTC/BTC」を選択。

ライトコイン 購入

価格と数量を入力し、『注文』ボタンをクリック。

続いて、Cryptopiaにライトコインを送金します。

Cryptopiaの登録が終わったない場合は、下記記事を参考にして下さい。

Cryptopiaの使い方は?登録方法からわかりやすく解説!?
今回はCryptopia(クリプトピア)の登録方法や使い方について、解説したいと思います。 なぜ、Crypto […]

Cryptopiaの簡単登録はコチラから

Cryptopiaの登録が終わりましたら、Loginして下さい。

Deposit

①のマークをポイントし、Deposit②を選択。

検索窓に「LTC」と入力し、ライトコインを選択してください。

昨日、同じ解説をしていますが、本日は実際に手続きを行ってみます。

続いて、『Next』ボタンをクリック。

ライトコインアドレスが表示されますので、サイトを開いたままビットバンクへ移動します。

入出金

画面右上の人のマークをポイントし、『入出金』を選択。

ライトコイン 入出金

ライトコインの『入出金』ボタンをクリック。

ライトコイン アドレス追加

「引出」タブを選択し、『アドレスを追加』ボタンをクリック。

新規追加

『新規追加』ボタンをクリック。

ライトコイン アドレス

ラベルには、任意の名前を入力します。

私は「Cryptopia」と入力しました。

次に、ライトコインアドレスには、Cryptopiaのサイトで表示されているアドレスをコピペします。

最後に、2段階認証コードを入力して、『追加する』ボタンをクリック。

送信

内容に問題がなければ、『送信』ボタンをクリックします。

引出内容

「アドレスを選択」の箇所で、追加したライトコインアドレスを選択。

次に、引出数量は「引出可能額」に表示されている数字をコピペし、『引出内容を確認』ボタンをクリックします。

出金確認

内容に問題なければ、2段階認証コードを入力し、『この内容で出金する』ボタンをクリック。

出金申請

上図の内容が表示されたら、メールを確認して下さい。

出金確認メール

確認メールの赤枠内のURLをクリックします。

出金完了

あとは、Cryptopiaに着金するのを待つだけです。

Account

CryptopiaにLogin後、画面右上のユーザーネームをポイントし、「Account」を選択。

サイドメニューから『Deposit History』をクリックしてみました。

すると、何と既に着金していたのです。

Deposit History

やっぱり、ライトコインって優れていますよね。

CENNZをCryptopiaで購入

では、Cryptopiaで、CENNZを購入してみましょう。

まず、CENNZはライトコイン建てが無いので、ライトコインをビットコインに替えます。

ライトコイン

画面左上の『Exchange』を選択し、検索窓に「LTC」と入力。

Marketの下に表示された「LTC」をクリックします。

ライトコイン 売却

「Available」に表示された数字をクリックし、「Price」に売却希望価格を入力して『Sell LTC』ボタンをクリック。

あとは、注文が約定すればBTC資産ができます。

続いて、「CENNZ」を購入します。

ライトコインと同じ要領で、「CENNZ」を探します。

CENNZ

画面左上の検索窓に「CENNZ」と入力し、Marketの下に表示された「CENNZ」をクリック。

CENNZ購入

「Price」に購入希望金額を入力し、「Available」に表示された数字をクリック。

すると、あとは自動で計算されますので、『Buy CENNZ』ボタンをクリックします。

あとは、約定するのを待つだけです。

成行で良い場合は「Price」をクリックすると、購入可能な価格が表示されます。

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ

CENNZの購入方法(SingularX編)

先に、SingularXにイーサリアムを送金する必要があります。

SingularXへの送金方法

まず、ビットバンクでイーサリアムを購入します。

(※イーサリアムもBitbankでは円建てがありませんので、ビットコインに替えてから購入します。ちにみにZaifには円建てがありますが、送金に時間がかかるので使いません。)

購入手順は、先のライトコインと同じです。

イーサリアム 購入

価格と数量を入力し、『注文』ボタンをクリック。

続いて、MetaMaskの設定を先に済ませて下さい。

イーサリアムのウォレット!おすすめと設定方法を詳しく解説!
先日、イーサリアムのおすすめのウォレットとして、マイイーサウォレット(MyEtherWallet)を紹介しまし […]

上記記事で詳しく解説しています。

既に、MetaMaskを使っている場合は、ビットバンクからイーサリアムを送金します。

イーサリアム 入出金

先程のライトコインの時と同じ手順で、イーサリアムの『入出金』を選択します。

イーサリアム 引出

『引出』タブを選択し、『アドレスを追加』ボタンをクリック。

新規追加

『新規追加』ボタンをクリック。

次にMetaMaskにログインして下さい。

MetaMask アカウント選択

SingularXで利用するアカウントを選択。

私の場合は、「Account2」を選択しました。

MetaMask

続いて赤枠内の「≡」をクリック。

イーサリアム アドレス

上図のように表示されますので、赤枠内をダブルクリック。

MetaMaskのアドレスがコピーされますので、ビットバンクの「イーサリアムアドレス」の入力箇所にペーストします。

2段階認証

「ラベル」の欄には、任意の名前を入力します。

私は「MetaMask」と入力しました。

最後に二段階認証コードを入力して、『追加する』ボタンをクリック。

送信

内容に問題がなければ、『送信』ボタンをクリック。

イーサリアム 出金先アドレス

「アドレスを選択」で追加したイーサリアムのアドレスを選択し、引出数量は「引出可能額」に表示されている数字をコピペします。

次に『引出内容を確認』ボタンをクリックします。

出金申請

内容に問題がなければ二段階認証コードを入力し、『この内容で出金する』ボタンをクリック。

出金申請完了

上図の内容が表示されますので、メールを確認します。

確認メール

内容に問題がなければ、赤枠内のURLをクリックします。

あとは、MetaMaskに着金するのを待つだけです。

一応、MetaMaskを確認します。

MetaMask イーサリアム着金

驚くことに、イーサリアムが入金されていました。

https://etherscan.io/

上記イーサスキャンで確認した所、わずか5分ほどで着金していました。

続いて、下記にアクセスして下さい。

singularx 登録方法

上図のような画面が表示されますので、『OK』を選択。

Account

画面右上のAccountをクリックすると、MetaMaskのアドレスが表示されているはずです。

(※MetaMaskにLoginした状態でSingularXを開いて下さい。)

Balance Deposit

画面右上の『BALANCES』ボタンをクリックし、Amountに数量を入力。

『DEPOSIT』ボタンをクリックします。

GAS Fee

「Gas Fee」は手数料でしょう。

Totalを確認すると、残高をオーバーしていました。

イーサリアムは少額の送金だと、手数料で資金がなくなっていまいますね(汗)

確認

Gas Feeを引いた金額から数量を計算し、Amountの数量を訂正。

Totalを確認して、『CONFIRM』ボタンをクリック。

入金完了

2分後、SingularXにイーサリアムが入金されました。

SingularXでCENNZを購入

トレード

『EXCHANGE』ボタン①をクリックし、「CENNZ」②を選択します。

「Price」③に購入希望金額を入力。

残高から購入数量を計算し、「Amount」④に入力します。

問題なければ、『BUY』ボタンをクリック。

SIGN

Your signature is being requested
Signing this message can have dangerous side effects. Only sign messages from sites you fully trust with your entire account. This dangerous method will be removed in a future version.

上記内容は、信頼できるサイトの場合のみサインするように、という内容だと思います(汗)

大丈夫だと信じて、『SIGN』ボタンをクリック。

Your trade has been sent. Please wait for the Ethereum transaction to confirm.

上記内容が表示されたので、あとは約定するのを待つだけだと思います。

期限

Open ordersの「Expires」は、指値注文の期限が切れる期間のようです。

16秒ごとに数字が減っていきますので、デフォルトだと約2日の期限でしょう。

CENNZ

結局62枚しか買えませんでした(汗)

CENNZの購入について

今回、CryptopiaとSingularXの2箇所で、CENNZを購入してみました。

購入方法が簡単なのは、Cryptopiaだと思います。

SingularXも難しくはないですが、面倒くさいです。

今後、私がCENNZを買い増しすることがあれば、Cryptopiaを選ぶでしょう。

なぜなら、約3,000円でCryptopiaではCENNZが94枚買えたのに、SingularXでは62枚しか買えなかったからです。

多分、少額だからイーサリアムの手数料が響いた、というのもあるでしょう。

ですが、なんか損した気分なので、一気にSingularXが嫌いになってしまいました(笑)

最後に、CENNZの購入に関しては、自己責任でお願いします。

私は一切利益の保証はしませんので、ご了承下さい。

今回の記事があなたの役に立てば嬉しいです。

本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

この記事に関する質問や相談はコチラからどうぞ。

 

 

 

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ
仮想通貨の取引所おすすめランキング