仮想通貨を学ぶと、必ずブロックチェーンという言葉が出てきます。

昨日の記事にも出てきたので、ブロックチェーンとは何かを書いてみたいと思います。

仮想通貨とは?わかりやすく解説できる?(汗)
仮想通貨とは何か? 仮想通貨で稼ぐには、基本的な知識は必要でしょう。 仮想通貨をわかりやすく解説したいが、出来 […]
仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ

ブロックチェーンとは何かをわかりやすく!

ブロックチェーンとは

ネット上でブロックチェーンのイメージを探したら、上図が見つかりました。

ブロックチェーンのイメージを、わかりやすく表現していると思います。

ブロックチェーンとは、2008年に開発されたビットコインの中核技術です。

ブロックチェーンでは、資産及び取引情報をネットワークを使い分散して管理します。

更に、管理された情報を共有するということで、これまでのセキュリティチェック過程や多くの作業を省くことを実現しています。

ですから、ブロックチェーンは、これから益々需要が増えるネットワーク技術と言えます。

また、ブロックチェーンを、『取引の革命』という人もいるくらい斬新な技術なのです。

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ

ブロックチェーンを更にわかりやすく

ブロックチェーンをネット上で調べると、大体、先のような説明が書かれています。

ですが、私はイマイチピンときませんでした。

そこで、更にわかりやすく解説してみたいと思います。

現代社会は多くがデジタル化されていますが、それでもまだまだ紙媒体を使った取引が主流です。

この紙媒体の取引をデジタル化していこうとしているのが、ブロックチェーン技術になります。

デジタルの取引情報を、ブロックチェーン上に保管するのです。

ちなみにブロックチェーン上に保管する取引情報は、『台帳』と呼ばれています。

この大事な台帳をどう使うか?

台帳の使い方が、ブロックチェーンの凄いところです。

ブロックチェーンでは、台帳を使ってデータ及び処理を分散します。

ブロックチェーン 分散

これにより、大幅な作業効率の向上が実現できるのです。

まさに、取引の革命を実現できる技術が、ブロックチェーンと言えます。

ブロックチェーン?

では、ブロックチェーンは、なぜ、『ブロックチェーン』と呼ばれるのか?

ブロックチェーンでは、登録される取引情報をトランザクションと言います。

そして、トランザクションをパッケージする形式がブロックです。

ブロックチェーン ブロック

上図のようなイメージになります。

このブロックが、ブロックチェーンに記録されていきます。

この時、ブロックに1つ前のブロックとの関連性を埋め込むことによって、ブロック同士を繋いでいくことになります。

ブロックチェーン チェーン

上図を見て下さい。

このように繋げていくと、鎖状に繋がっていくのがわかりますよね。

上図のイメージから『ブロックチェーン』と呼ばれるのです。

ブロックチェーンのセキュリティをわかりやすく

少しはブロックチェーンが理解できたでしょうか。

続いて、ブロックチェーンのセキュリティについて解説します。

もし、ブロックチェーンのデータの一部を改ざんすると、チェーンに不整合が起こります。

チェーンに不整合が起これば、分散されたデータから正しい情報が選択されるのです。

ですから、データの改ざんは出来ません。

また、トランザクションはブロックに登録された段階で、ブロックチェーンの利用者から共通の事実として認識されます。

ということは、ブロックチェーンの利用者全ての合意があって初めて、処理が実行されるのです。

ブロックチェーンで不正が許されない理由が、理解できるはずです。

それに、ブロックチェーンのネットワーク内のやり取りは、全て暗号化されています。

その為、当事者以外はトランザクションの記録や、処理の結果にアクセスが出来ません。

ブロックチェーンのセキュリティの高さが、ビットコインの信用につながっているのです。

ブロックチェーンの凄さ

ブロックチェーンを用いると、ビジネスプロセスの効率を劇的に向上できます。

ですが、これだけの仕組みを構築するには、莫大な費用と時間が必要だと思いませんか。

ところが、ブロックチェーン技術は、オープンソースの技術なのです。

オープンソースとは、ソースが入手でき再頒布も出来ることをいいます。

ということは、ブロックチェーンのシステム開発には、莫大な費用と時間は必要ないということです。

ブロックチェーンの凄さは、低コストで簡単にシステムが構築できるところにもあるのです。

私は今、仮想通貨の勉強中なのですが、ブロックチェーン技術を知った時、仮想通貨の可能性を感じました。

間違いなく仮想通貨が一般的になる時代が来るでしょう。

この機会にあなたも、仮想通貨に触れてみるのはどうですか?

ビットコインなら、Zaifがおすすめです。

 

Zaifの登録方法がわからない方は『Zaif(ザイフ)の登録方法!口座開設までの流れを徹底解説!』で詳しく説明しています。

 

仮想通貨があなたの未来を明るくすることを願っています。

本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

この記事に関する質問や相談はコチラからどうぞ。

 

 

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ
仮想通貨の取引所おすすめランキング