本日は、 BitForexという取引所について書いてみます。

BitForexの登録方法や、仮想通貨の買い方などです。

実は、 BitForexに関しては、ATMIの上場の時に知りました。

Atonomi(仮想通貨)の将来性は期待大?取引所と買い方は?
本日は、仮想通貨のAtonomi(ATMI)について、書いてみます。 Atonomi(ATMI)は既に上場済み […]

ですが、何やらBitForexは、ATMIの公式の上場先ではなかったようなのです。

現在でも、コインマーケットキャップやCoinGeckoでは、ATMIの取引所としてBitForexは出てきません。

ところが、ATMIの取引ボリュームは、BitForexが最も多いようです。

BitForexは、ちょっと怪しい感じがしませんか。

私はBitForexを怪しいと思ったので、使うのを躊躇していました。

では、なぜ、BitForexを使おうと思ったのか?

私が注目する仮想通貨(EDR)の取引ボリュームを調べると、BitForexが圧倒的に多いからです。

Endor(エンドール)・EDR(仮想通貨)は将来性を予測した?
本日はEndor(エンドール)・EDRという仮想通貨について、書いてみます。 私はEndor(エンドール)のこ […]

取引高ランキング

それに、BitForexは取引高ランキングでも、14位に入るほどの大手だとわかりました。

(※BitForexは取引高ランキングでは、10位内に入る常連のようです。)

但し、コインマーケットキャップではEDRの取引所としてBitForexが確認できるのですが、CoinGeckoでは表示されません。

ですから、慎重派の場合は、BitForexでの取引は控えたほうがいいでしょう。

※7月25日追記:今回、EDRがBitForexに上場したのは、公式だと確認できました。

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ

BitForex(取引所)の登録方法

BitForex

まずは、下記にアクセスします。

BitForexの公式サイトはコチラ

English

分かりやすいように、画面右上の言語の選択で「English」を選択。

Sign Up

上図の入力画面が表示されるので、「Email」タブを選択します。

  1. メールアドレス
  2. キャプチャに表示された文字
  3. パスワード

上記を入力後、「I read agree to 《User Agreement》にチェックを入れ、『Sign Up』ボタンをクリック。

すると、登録したメールアドレスに、確認コードが届くと思います。

Here is your verification code

139111

Hello non@non365.net,

You are registering BitForex. The verification code is valid for 10 minutes. Please don’t tell anyone.

您正在注册BitForex,验证码10分钟内有效,请勿告诉他人。

 

日本語訳▼

確認コードは次のとおりです。

139111

こんにちはnon@non365.net、

あなたはBitForexに登録しています。確認コードは10分間有効です。他人には知らせないでください。

確認コード

上図のようなポップアップ画面が表示されるので、確認コードをコピペして『Verification』ボタンをクリック。

登録完了

上図が表示されれば、BitForexの登録は完了です。

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ

BitForexの2段階認証設定

セキュリティ

画面右上の「Asset Management」をポイントすると、プルダウンメニューが表示されるので「Security Settings」を選択。

Google2段階認証

「Google Authenticator」「Bind」をクリックします。

もし、Googleの認証システムを使ったことがない場合は、『仮想通貨初心者って?おすすめの基礎知識を紹介したい!?』を参考にインストールして下さい。

Google認証システム

スマホでGoogle認証システムを起動し、『+』をタップ。

バーコードをスキャン

『バーコードをスキャン』を選択します。

Google認証システム

上図のように、QRコードが表示されるのでスキャン。

QRコードがスキャンできない場合は、再度ログインし直すと大丈夫のようです。

QRコードをスキャン出来たら、赤枠内の秘密鍵を控えます。

秘密鍵はスマホの故障や機種変の際に必要となるので、必ず厳重に保管しておきましょう。

次に、『Send』ボタンをクリックして、確認コードを取得します。

Here is your verification code

790852

Hello non@non365.net,

You are binding Google Authenticator. The verification code is valid for 10 minutes. Please don’t tell anyone.

您正在绑定Google验证器,验证码10分钟内有效,请勿告诉他人。

上記内容のメールが届くので、「Email Verification code」の欄にコピペ。

あとは、Google認証システムのコードを入力して、『Confirm』ボタンをクリックするだけです。

2段階認証設定 完了

上図のように、「Binded」と表示されていれば、2段階認証の設定は完了となります。

BitForexの使い方

では、BitForexを使ってみます。

BitForexへ送金

Deposit

画面右上の「Asset Management」をポイントし、「Deposit」を選択。

Deposit

「Please choose a Token」をクリックし、「LTC」を選択します。

ライトコインを選択するのは、送金が速く手数料が安いからです。

LTC Address

上図のようにLTCのAddressが表示されるので、『Copy』ボタンをクリック。

あとは、日本の取引所から送金します。

私のオススメは、Bitbankからの送金です。

Bitbankは送金処理が最も速く、安心できるからです。

もし、Bitbankの登録がまだの場合は、下記よりどうぞ。

 

尚、Bitbankからの送金方法は、『Bitbankの使い方は?買い方から送金方法までを詳しく解説!』で詳しく解説しています。

Deposit

今回は、約3分程度で着金しました。

さすが、Bitbankといったところです。

BitForexでの仮想通貨の買い方

続いて、着金したLTCをUSDT資産に換えます。

BitForexでは、USDT建てとETH建てしか無いからです。

面倒だと思う場合は、最初からETHを送金した方がいいでしょう。

私の場合は、ビットコインとイーサリアムは遅延を起こすので、送金に関しては信用していません。

私が送金に使うのは殆どがリップルで、リップルの取扱がないとライトコインを使っています。

Token Trading

解説を続けます。

画面左上のメニューから、「Token Trading」を選択。

LTC

画面左のサイドメニューから「Token Trading」を選択し、「USDT」をクリックします。

検索窓に「LTC」と入力。

「LTC/USDT」が表示されるのでクリックします。

売り

画面右下に上図のような注文画面が表示されるので、「SellLTC」タブをクリック。

私は価格はデフォルトのままで、赤丸内のスライドボタンを右端までスライドしました。

あとは、『Sell LTC』ボタンをクリックしています。

EDR

再度、画面左のサイドメニューから「Token Trading」を選択し、「USDT」をクリック。

検索窓に購入希望の仮想通貨のティッカー(略称)を入力。

私は「EDR」と入力しました。

「EDR/USDT」が表示されたのでクリック。

買い

今度は「EDR」の注文画面が表示されるので、「BuyEDR」タブを選択します。

価格はデフォルトのままで、赤丸内のスライドボタンを右端までスライド。

問題がなければ、『Buy EDR』ボタンをクリックします。

あとは、成約を待つだけです。

EDR

BitForexのサイトを30分後に確認してみると、問題なく成約していました。

初めて利用する取引所では、必ず少額でテストすることをオススメします。

BitForexについて

私はせっかちなのか、ゆっくり待つことが出来ません(汗)

その為、BitForexで成行注文が出来ないのが残念です。

他は、BitForexに不満はありません。

取扱っている仮想通貨もざっと目を通しましたが、センスがいいと思います。

BitForexには、将来有望な仮想通貨が多いです。

あと、BitForexでは、7月27日から独自トークンが発行されます。

BFトークンに注目している人も多いようなので、BitForexの将来性も気になるところです。

最後に、私の意見は利益を保証するものではありません。

仮想通貨の投機は、必ず自己責任でお願いします。

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

この記事に関する質問や相談は、コチラからどうぞ。

 

 

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ
仮想通貨の取引所おすすめランキング