本日は、私が最もお勧めするBitbank(ビットバンク)の登録方法について書いてみます。

Bitbank(ビットバンク)で口座開設を完了するまでの流れを、図解で分かりやすく解説!

記事通りに手続きすれば、あっという間にBibankで口座開設出来るでしょう。

Bitbankは、早めに登録しておいたほうがいいですよ。

仮想通貨の市場が回復しつつあるので、取引所の口座開設は混雑してくる可能性があるからです。

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ

Bitbank(ビットバンク)の登録方法を解説!

まずは、下記にアクセスします。

bitbank

ビットバンク

上図のように、メールアドレスの入力画面が表示されます。

Bitbankに登録するメールアドレスを入力し、『無料口座開設』ボタンをクリック。

(※メールアドレスは、仮想通貨専用を用意したほうがいいと思います。)

確認

ロボットではないことを確認するため、上図のようなポップアップ画面が表示されます。

指示される条件のタイルを選択し、『次へ』ボタンをクリック。

確認メール

上記が表示されますので、登録したメールアドレスの受信ボックスを確認します。

Bitbankからのメールが届いていなければ、迷惑メールを確認するか「再送信」をクリックして下さい。

確認メール

Bitbankからの確認メールに記載されているURLをクリックします。

上記の赤枠内のURLです。

パスワード設定

上図の画面が表示されますので、同じパスワードを2箇所に入力。

Bitbankで設定するパスワードは、パスワード管理ソフトなどで生成したほうがいいでしょう。

(※下記パスワード管理ソフトは、無料ですが使いやすいです。)

KeePass Password Safe のダウンロード・使い方
KeePass Password Safe のダウンロード・使い方。

「利用規約」「取引ルール」「リスク事項」を読んでから、チェックボックスにチェックを入れます。

問題なければ、『登録』ボタンをクリック。

基本情報の登録

基本情報を登録していきます。

漢字で姓名を入力し、フリガナはカタカナで入力。

生年月日をプルダウンメニューから選択して、画面を下にスクロールさせます。

住所

郵便番号をハイフンなしで入力すると、住所は自動で入力されます。

番地以降の住所を入力して、『次に進む』ボタンをクリック。

取引目的 職業

「取引の目的」「職業」をプルダウンメニューから選択し、チェックボックスにチェックをいれます。

問題なければ、『確認』ボタンをクリック。

登録

登録内容の確認を行い、問題なければ『登録』ボタンをクリックします。

以上で、Bitbankへの登録は完了です。

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ

Bitbankの口座開設までの流れ

続いて、Bitbankの口座開設までの流れを解説します。

Bitbankの本人確認

本人確認

『本人確認書類のアップロードに進む』ボタンをクリック。

本人確認書類

プルダウンメニューから、アップロードする本人確認書類を選択します。

今回は「運転免許証」を選択しました。

アップロード

運転免許証の画像をクリックすると、アップロードする写真を選択できます。

運転免許証の表面と裏面の写真を選択し、『アップロードする』ボタンをクリック。

登録

選択した写真がアップロードされたら、『この内容で登録する』ボタンをクリックします。

登録完了

あとは、Bitbankから確認書類が届くのを待ちましょう。

ちなみに、審査は既に混雑しているようです。

本人確認書類のアップロードを受け付けました

現在、新規のご登録ユーザ様の審査が大変混み合っております。

順次対応しておりますが、本人確認書類の審査完了まで約1週間程度頂いております。

審査後、郵送によるご住所の確認をもちまして、ご本人様確認が完了致します。

誠に恐れ入りますが、今しばらくお待ちください。

上記の内容のメールが届いていました。

※5月12日追記:本日下記内容のメールが届きました。

承認メール

今は1日で承認されるようですね。

Bitbankの2段階認証の設定

次に、確認書類が届く前に、2段階認証の設定を済ませておきましょう。

セキュリティ

サイドメニューから「セキュリティ」を選択し、「二段階認証」の『設定』ボタンをクリック。

先に、Googleの認証システムをスマホにインストールしておきましょう。

私の場合はスマホでGooglePlayにアクセスし、「認証システム」で検索しインストールしました。

iPhoneの場合は、App Storeでインストール出来ると思います。

QRコード

スマホでGoogle認証システムを起動し、『+』をタップ。

「バーコードをスキャン」を選択し、表示されているQRコードを読み取ります。

スマホにBitbank用の認証コードが表示されますので、「認証コード」の欄に入力して『設定』ボタンをクリック。

完了

上記が表示されれば、二段階認証の設定は完了です。

Bitbankからハガキが届く

ハガキ

審査が完了すると、Bitbankより上図のようなハガキが届きます。

私の場合は、登録から6日目に届きました。

ハガキを右下隅からゆっくり開いて下さい。

暗証番号

ハガキに記載されている「暗証番号」をメモ帳に保存します。

登録情報

Bitbankのサイトにログインし、画面右上の人のマークを選択して「登録情報」をクリック。

暗証番号で有効化

「本人確認書類」にある『暗証番号で有効化』ボタンをクリックします。

有効化

暗証番号入力欄にメモ帳に保存した暗証番号ををコピペして、『有効化』ボタンをクリック。

口座の有効化

「口座の有効化が完了しました」と表示されれば、Bitbankの口座開設は完了です。

Bitbankの登録方法について

初めてBitbankに登録する場合は、手続きを面倒に感じるかもしれません。

ですが、Bitbankへの登録は、一度行うだけです。

Bitbankは非常に使いやすいので、是非、この機会に登録を済ませておくことをお勧めします。

▼今すぐBitbankへ▼

Bitbankの評判は、下記記事を参考にして下さい。

ビットバンクの評判は?リップルの買い方はMT4との合わせ技で!
本日は、私の好きなビットバンクの評判について、調べてみたいと思います。 また、ビットバンクでのリップルコインの […]

Bitbankへの登録に関しては、今回の記事通りに進めると躓くことはないでしょう。

ですが、わからないことがあれば、お気軽にコチラからお問い合せ下さい。

あなたが仮想通貨ライフの一歩を踏み出せたら嬉しいです。

最期に、仮想通貨の取引は、リスクが伴います。

必ず自己責任で、取引を行うようにして下さい。

本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

 

 

仮想通貨の取引を楽しむなら、Bitbankへの登録は済ませておいたほうがいいでしょう。

Bitbankへの登録は、下記よりどうぞ。

ビットバンクの公式サイトはコチラ
仮想通貨の取引所おすすめランキング